★ウクレレ歌唄い・デイジー☆どぶゆきのブログだがね!!★

ウクレレ歌唄い・デイジー☆どぶゆきが日々を書き連ねる日記です♪日常風景から最新情報~ライブ予定まで☆

ありがとうっ☆nagomix night ukulele mix #24@エッグマンっ...♫

2017-11-03 13:17:25 | Weblog
...こないだの木曜日、11月に入って最初のLIVE@エッグマン・トーキョー・イースト〜nagomixnight ukulele mix #24☆
個人的には...先週までの様々な公演の余韻も残しつつ...素敵な仲間たち、
いっしょーくん率いる「ラリレレホー」さん
みぃさん率いる「レレエモア」さん
との対バン企画...シンプルにとっても楽しみにしていた、ふた月にいっぺんの、ウクレレの日@エッグマン・トーキョー・イースト!でございました☆


 
 
 

 
いやはや...連休前のお楽しみのひと時、このイベントのためにお時間を割いて来てくださった皆さま、本当にありがとうございました!
そして最強の対バン!〜ラリレレホーいっしょーくん、しげちゃん、べーさん、そしてレレエモアみぃさん、じゅりさん、がもうさん、、、ポマードマン!お疲れさまでした☆
いつも無理をきいてくださるエッグマン高橋店長はじめスタッフ皆さま、ありがとうございました...☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いや、ホント楽しかった...☆
 
 
こんな出し物をしてくれる人達がね、僕にとっては、ひとつの理想だったりもするんですよ(^-^)。
真面目のような、ギャグのような。
ずっとその世界に浸っていられる。
 
 
ラリレレホー、簡易PAの会場でやることの方が多いと思うけれど、こうして備え付けの音響で聴くと、音楽的な懐のふかさが実によく伝わって、すばらしかったよ!!
だいすきな「♫ロー廃物」が聴けて、あたしゃそれだけで満足(^-^)♫
あれ聴けんかったら暴動起こします。。
 
 
 
 
それはなぜか、クールに見えるレレエモアさんのみぃさんもおなじで(笑)。
等身大のママ目線だったり、女性らしい心持だったり...素敵な数々の楽曲を、音楽ライターとしても大活躍中のガモウさんと、的確なキーボードで広がりを加えるじゅりさん、本当に安定した音色でみぃさんの世界へ連れて行ってくれるのです。。。
 
そして...
 
 
「このメガネ、かけて出ていいですかぁ〜💦」
 
 
と、ほんとにデカハートメガネ💦ステージ一曲目でかけて行ってしまうとおもわんかった💦
そう言ってくれる⁉︎人はたくさんいるけれど...本当にかけて出て行ってしまったのは、、、ミイさんただ一人です。。。。
 
拍手っ☆(^-^)v
 
 
 
 
 
 
 
 
...さて問題のわれわれ(苦笑)。
最初は、ウクレレソロとかで全編通そうかとか、いろいろ考えていたんだけれどね。笑。
無理よ無理よ。。。
10月なんやかんや一緒に回ってくれたポマードマンに無理言って、仕事後に駆けつけてもらいました♫
まー、奴がいてくれれば安心。笑。
少し古い曲もぶつけつつ。。。
 
 
 
 
 
そして、ショートでもいいから、先週観られなかった方もおられるかと、少し物語も持って行きたくてね。。
後半戦は短編ハマギク劇場で...(笑)。
でも、やっぱ、こーゆーのが好きだな。。
 
 
 
 
 
 
 
1.スイッチ男(ジャンボリー2017ショートバージョン)
2.カーニバルの夕べ
3.サッパ船の唄
4.サザンクロス
〜スライドタイム...「無題」
5.里の秋〜星めぐりの唄
〜語り〜「ハマギクの花」
6.亀ヶ森牧野part.2〜浜に咲く
7.オモエサンライズ2017
8.レレハッピーディ
 
 
アンコール〜カーテンコール...
しんかんせんのうた
 
 
 
 みなさんありがとう!たのしかった〜(^-^)☆...
 
 
 
 
 
さて。。。
こっからは脱線話ですが。。。
Roiこといっしょーくんね。
 
ぼくが、演劇やりたくって上京して、大学進学にかこつけて入団した劇団の、同期なんです(^-^)v。
ぼくがロイ君のことを「いっしょー」と呼ぶのは、彼の役者名が、いっしょー、だからです、笑。
小野一升、笑。
 
ぼくと、いっしょーと、それから…もうひとり、同期がいました。。
えりりんと言ってね、新潟から出てきた子で。
三、四年前かしら。
病気で亡くなりました。
でもね、病気を抱えながらも一緒になってくれた優しい旦那さんがいて。。
具合良くないときいてからもずっと連絡は取ってたんだけど…最後は急なことでね、結局、会いに行けんかったわ。。。
あの時代のことをおもうと…いつも思い出します。
えりりんも、観に来てくれていたかしら。。。
 
 
 
 
さて、
話戻して、一升くん。ね。
 
 
当時は、ぼくは歌は歌っていなくって。
毎日毎日、演劇のお稽古するか、ギター弾いたりしてるか、そのどっちかの日々でした(苦笑)。
奴のおかあさんも、役者さんでね。そして、今はもうないけれど、井の頭通り沿い、三鷹と吉祥寺の真ん中くらいのばしょに「風」という喫茶店を始められて。そこにたむろしては、いっしょに組んで、そのお店でライブやったりもしたんだよね。
 
 
愛知から東京に出てきて最初の公演が、忘れもしない...目白にある、有名な鬼子母神さまの境内での、夏祭りのようなお芝居でした。自分らで全部舞台を組み、音響も照明も仕込み、、縁日を再現したようなイントロダクションからお芝居がスタートするという。。。
高校演劇出身のどぶゆき少年(青年、か💦)にとっては、それはまた何重にもおっきくなった、高校演劇とは全くレベルや次元の違う、ステージでした。
いっしょーが運転する2トン車(今考えるとあぶねぇなぁ...💦)で、遠くまでイントレ(舞台の骨組み)を引き取りにいったりね、笑。
すべてが強烈な出来事でした。
でもね、肝心のお芝居の物語内容は、全然覚えていないの(爆)。
ただ、あの劇団でやらせていただいてきたこと、教えるとなしに教えていただいてきたことは、すべて、僕の中で大きな大きな価値として、いまひとまわりもふたまわりもおっきく育って、そして骨となり、肉となり、、いまの僕を支えてくれているのです。
そう、ここへきて、そのすべてが、です。
だからこそ、先日のような、劇場公演がきっと、可能なのですね。。
 
目を閉じると...あの夏の夕暮れ、本番前のひととき、鬼子母神の木立の合間から届く夕日が時折きらきらと煌めいて...あのお芝居のためのオリジナルテーマ曲が、大音量で流れてゆく様が、鮮やかに蘇ってきます。。。
舞台前の、そのひととき。
ぼく、あの時間が一番好きなんだ。できれば...舞台に寝転がってさ、大音量のお芝居のための音楽にココロをゆだねて...気持ちを高ぶらせてゆく、しかし静かなひととき!
いつもいつも、あの時間を求めているような、そんな気がいたします、、、(^-^)。
 
 
そして。
 
あまりに強烈に駆け抜けた、東京でのその最初の夏が終わると...
田舎から出てきたあたしは、そこまでの一人暮らしの緊張感とかもあったんだろね、、、ぱたっと引きこもりになって動けなくなってしまったのでした(苦笑)。
本当に、今だから言えるけれど、、お日様が出てるあいだは布団から出られなくて。
全てが訳もなく怖くなってしまってね。。
いまだったら、心療内科とか、いきゃいいって思うかもだけれど、、、それに、また当時「鬱」とかってことばも、一般的でなかったんです。
やる気の出ない自分が悪いのだと思い込んで…さらに落ち込むという、負のスパイラルに陥っていたんですね💦
 
半年近く、だめだったかしらね、ガリガリになってしまって💦
 
それでも、ライフラインとなっていたのは…有線電話。
父が「電話だけはつないでおけ」と、当時権利を用意してくれていたのです。
劇団の人達が、ぼくが無断で⁉︎稽古に来ないと、その都度連絡してくれて、それで、そうこうしているうちにお稽古に引きずり出してくれて、なんとか生き延びることができたようなもんだったと、いまふりかえると、おもうのです。。
ゆっても、団員の方にも、引きこもっていることは言いませんでしたよ(笑)。
毎回、基本お腹弱いあたしは「腹壊してうごけん」といってましたから。。
 
 
 
 
 
 
とても強烈な夏の終わりの日々でした。。
 
その光が強いと、影も一層濃くなるのものだと...そのときのことで初めて、知ったような気がします。
 
 
 
 
 
 
いっしょーくんとは、御芝居の中でこの時からよくコンビを組んでいたもんなんです(笑)。
ほろ苦い。。
 
 
 
きっとみな...走りに走ってたんだよね、それぞれ。
いっしょーの舞台は、その後劇団から離れてからも、花園神社にいったり、下北のアーティストに行ったり、折に触れ観てきました。。。
 
直接ではないけれど、いろんな変遷も、聞いてきました。
 
 
 
こうしていま、まだ走っていられる、そして...元気に生きていられるなんて、きっと、それは...奇跡のようなもんなんじゃないかと、思うよ。
特に、お芝居や音楽にかじりついてきて、たくさんの人たちを見てきたいま。
 
 
 
走ったよ、びゅんびゅん、って、風を切る音が耳元で聞こえてくるくらいに。。。
 
 
 
そうして早く旅立っていってしまった友も、
 
 
 
いざこざで二度と会うことのないひとたちも、、
 
 
 
そう。
ふとね、カーニバルの夕べ、っていう曲を今回やろうと思って久々歌ったんだけれど...あれは、そんなことを歌った歌なんだ。。。
 
 
 
 
 
そして、
いっしょーくんとは、
今もこうして舞台で顔を合わせられるって、すごいことだよね、
あれからもう、、、27、8年経っているのですから!
 
 形はどうであれ、お互い舞台に今も居られるってすごいことだ!
(^-^)♫
 
 
 
彼は本当に、羨ましいくらい素晴らしい仲間に巡り合って、いま、最高の音楽してるもんねぇ☆
 
 
...この写真、すげーお気に入りだったりして(笑)。
 
 
 
 
 
...はなし、かなり脱線しましたね、、苦笑。
そーゆーわけで、彼は、いつも一緒にいたり、いまもよくあったりするわけではないのだけれど、、こうして折りに触れてまたステージで一緒になるという、それこそ腐れ縁(笑)で、ずっと付かず離れず、ともにやってきている仲なのであります。。。
 
彼が弾いているウクレレが、元は僕のウクレレだったって話は以前も書いたことあるんだけれど、あれ、2007のジ・ウクレレコンテストで大賞を頂いた時、流星群の夜、を奏でたウクレレなんですよ♫
でもこうしてあのウクレレが現役バリバリで、しかも腐れ縁の友の手によって奏でられ続けているのを見ると、彼に譲って本当に良かったと、おもってね、ちょっと幸せな気持ちになるんです、ありがとう、いっしょーくん(^-^)♫
 
 
 
 
 
 
 
 
またこの組み合わせ、やりたいな〜〜〜。みなさん、よろしくねっ!
そのときは「約束のロケンロー」を是非っ!
(^-^)。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そだ!
最後になりましたがー☆
エッグマン、毎年恒例⁉︎の年末企画…
nagomix night "misoka"mix 2017
毎年12/30の午後からやる企画なんですけどね、今年は毎年トリを務めてくださっている加藤さんというカッコいいブルースシンガーが北海道ツアーと重なってしまったとかで…店長からの依頼でデイジー&南阿佐ヶ谷ウケ☆ロックス!での出演が急遽決定っ☆
たくさんの方が出られる企画で、御芝居あり、コントあり、コーラスグループあり、ほんと毎年楽しみにしてる企画なんですよ(^-^)♫
たぶん最後の方になるとおもうけど…こちらも是非よろしくっ!
 
 
12/30(土)エッグマン・トーキョー・イースト
nagomix night "misoka"mix 2017
詳細未定
出演:デイジー☆どぶゆき&the南阿佐ヶ谷ウケ☆ロックス、他…
 
 
 
はぁ、もう年末の話かぁ…(^-^;
 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 田野畑村、産業祭りステージ... | トップ | 素敵な表彰状、そしてメッセ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事