★ウクレレ歌唄い・デイジー☆どぶゆきのブログだがね!!★

ウクレレ歌唄い・デイジー☆どぶゆきが日々を書き連ねる日記です♪日常風景から最新情報~ライブ予定まで☆

ver.2☆東北遠征2013秋~さんさん館にて....☆

2013-11-21 13:03:46 | Weblog
正確な場所は、今ひとつ解って居りませんが(苦笑)、南三陸の、ちょいと山の中。。。





田んぼや畑の広がる、どことなく、実家の山間を思い出させてくれるような山道をいったところにある、廃校になった小学校を再利用した宿....「さんさん館」☆

http://www5.ocn.ne.jp/~san3kan/




まさか、こんな宿泊施設が、あるなんて、ね!
ウチの実家も、少し山間に入ると、こんな学校があったりします。
でもね、もう、そう云う風情の学校は、ほとんどが廃校に。。

どぶゆきのオリジナル曲~♪流星群の夜、ってのは、まさしく、こういった学校をモチーフにしたものだったんですよ!





到着したときはもう真っ暗だったので、翌朝、初めてその全貌が明らかになったのですが(笑)。

月明かりがとってもいい夜だったので、星はあまりたくさんは見られなかったけどね、すごい綺麗な夜空でした。
そして、冷えた、冷えた(笑)。

なんていったって、翌日朝のニュースでは、、、

「宮城県、初霜」!

の報せ(笑)。
ご覧のとおり....☆











夏は、合宿なんかしたら、とっても良さそうですよ☆
南三陸地方を訪れたら、こんな宿に泊まってみては、いかがでしょう??
ま、もっと新しい方がいい!っていう方には、おススメしませんが(笑)。









よいお天気でしたから、青空との対比が、また一層美しくて☆














はい。
前回のブログに載せた「足踏みオルガン」は、ここの廊下にね、あったんだよ!
到着してすぐ、何より先にしたことは....もちろん!






「足踏みオルガンを弾く☆」






ですよ、もう、これしかない(笑)。









どぶゆきは、基本、鍵盤楽器弾けません(爆)。
ですから、カタコト、なんだけどね。
あ。
三ッ葉楽器のゆうすけさんが、フェイスブックのコメントに、何弾いたんですか?って書いてありましたが(苦笑)。

弾いた曲?はね、、、

トトロの挿入唄のひとつ~♪おかあさん、、、って、ご存知ですかね!?
(笑)。

そいから、先日覚えたばかりの、宮沢賢治さんの曲~♪ほしめぐりのうた、、、
これはもう、バッチリ雰囲気にはまりますよ☆





あとは、適当に(笑)。





翌朝も、出かける時間ギリギリまで....







いやね。
足踏みオルガンの音、大、大、大好き☆なんです!!!!






アルバム~「太陽の瞳、夜蛾の唄」を録音していた時、エンジニアに、真面目に相談しました、どっかでこれの音を入れたいんだ、と。
でもね、そう、なかなかいい状態のものは多分ないし、どこに行ったら録音出来る状態で拾えるかわかりません。。。
と(笑)。

確かに、ね!
時間もお金もなかったし、諦めたんですけどね。。。





小学校の頃、音楽室には、このオルガンがね、机代わりに、人クラスの人数分、あったんですよ!
4年からは、音楽室で授業が出来て、ね!
あのころ、触ったこの学期の音色と、感触が....ずっと、ずっと、忘れられず、今に至っているんです。
いつもね。
曲を作ったりするとね、どこかから、このオルガンの音色が、聴こえてくるんですよ。。
本当に。
頭の中のイメージでは、いっつも、この音が、寄り添っているんです。。。



ここで対面出来たのは、本当に、小学校の6年生の時以来!!!!



実に、ん十年ぶりの、出来事だったんですから、そりゃ、テンションも上がろうってもんですょ(笑)。





欲しい、コレ(笑)。





音色を聴いているだけで、ふわーって、熱きものがこみ上げて来てしまうよ。。。
金持ちになったら、絶対入手☆






おっと。





だいぶ話が逸れました(苦笑)。

他にも、懐かしい光景が、たくさん、たくさん。。。







今の自分に当てはめてみて....いったい、どれほどの成長があるのかな、小学生の方が、真っすぐなんじゃないかな。。









つながらない電話ですが、、








大きなのっぽの古時計、









廊下はこんな様子、







名残惜しくて仕方なかったのですが、ギリギリまで遊ばせていただいて....一路、石巻を目指しました。

因にね。
この学校の正面の時計、廃校にした時間をそのまま、刻んでいるのだそうです。
ところが、この時間。。

この写真では解りにくいのですが、何時を指していると、思います?







14:46。






この時、代表が伺った話なので、直接はきいていないのですが....この時刻って、お判りの方もいらっしゃるかと思いますが....

そう、震災の発生した時刻と、全く同じなのです。。。







宿は、震災前から営業して居ります。







不思議なことも、本当に、あるのですね。。。

コメント   この記事についてブログを書く
« ver.1.5(追記版!!)☆東北遠征2... | トップ | ver.3☆東北遠征2013秋~石巻... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事