30才以上は信じるな。

こんなもんじゃない。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

不死身の花は,名曲です。

2006年08月28日 21時50分50秒 | Weblog
 夕方散歩してたら,西日がきれいでしたね。少しセンチな気分になりながら歩いて
いたら,段差につまずきダサダサでした。三連休もあっという間でしたな。いくらでも
休めそうな勢いなんですけどね。明日からまた,労働の日々ですねぇ。淡々と働いて,
姿を消しましょう。あの場所に,あんまりいたくないんだよね。
先週の金曜日,帰ろうと思ったら,あのひどい雨とタイミングが合ってしまい,散々
でしたね。日頃の行いが悪いからなあと,妙に素直に納得してしまいました。
 24時間テレビって,相変わらずやってんだね。アンガールズが走っていた意味も,よく
分からない。愛だけじゃ,地球は救えないよ。それ以上は,何も言わないけど。


              真空の闇に咲いても良かった
              一滴の水も欲しがらないで
              愛されないのは生き続けるから
              愛されないのは枯れないから

              積雪の下に 氷の中に
              暖かい春を待ってはいない
              永遠にずっと変わらないなんて
              燃えないゴミと一緒じゃないか

              戦場に咲いてしまった
              銃声を聞いてしまった
              何一つ選べなかった
              戦場に咲いてしまった

              不死身の花

              さようならが寂しくないなら
              手放す時ためらわないなら
              会わないほうが すれ違うほうが
              手に入れてしまわないほうが

              戦場に咲いてしまった
              銃声を聞いてしまった
              何一つ選べなかった
              戦場に咲いてしまった

              不死身の花


                      THE HIGH-LOWS「不死身の花」
コメント

水・金・地・火・木・土・天・海・・・ですか

2006年08月26日 21時27分51秒 | Weblog
 別に惑星とかに興味ないし,冥王星だって,どっちでもいいよって思ってるだろうし,
まっ,自分の日常には何の影響もナシ。とりあえず,「冥王星よ,アバヨでがんす」
早稲田実業は,強かったね。駒大苫小牧は,再試合になった時点でヤバイと思ったんじゃないか。田中の表情が明らかに疲れていたし,何回だったか,スクイズ失敗したでしょ?
あれが翌日の負けにつながっていったような気がする。スクイズは100%決められる時
しか,やっちゃいけない攻撃だと思うし。あっ,また素人が失礼いたしました・・・。
しっかし「ハンカチ王子」って,一体なんだいそりゃ・・・。彼の才能や将来が,愚かな
マスコミにつぶされないことを祈るばかりだよ。
 ヒロトくんとマーシーが作った新バンド「ザ・クロマニヨンズ」今日,10月にある
松山でのライブのチケットを買いました。純粋に,ただもう楽しみですね。CD聴くのも
いいんだけど,やっぱりライブが楽しいから。初めて行った彼らのライブは,中学2年の
時。姉と行ったんだよ,確か。姉とは,ハイロウズ時代にも一度だけ一緒に行ったけど,
「ハイロウズの曲,全然知らんのやけど・・・」って不安がってたら,ライブ中にヒロトくんが「ロックに予習はいらない」って言ったんだよなあ。感動しましたね,あの時は。
ウチらに言ったんだよ,間違いなくとかさ,勝手にいいように解釈して。


            怒りや不安はただ 絶望に変わるだけ
            こんなところは出て行こう ブラジルへ行こう
            
            わずかばかりの畑 わずかばかりのお家
            わずかばかりの金に換え ブラジルへ行こう
          
            神戸の港はもう 移民達の行列
            最後の希望を抱き 夢を求めて

            政治や軍隊とか 疑獄やストライキや
            何も見ない 聞きたくない ブラジルへ行こう

            世間的な欲望 世界の動きなんて
            関心も興味もないぜ ブラジルへ行こう

            ドラの音高くひびき テープが乱れ飛んで
            バンザイの声を背に 遠い旅だぜ

            ブラジルへ着いたなら ただ生きている事の
            その事のみのよろこびで 静かに暮らそう


                         THE HIGH-LOWS「ブラジル」
コメント   トラックバック (1)

高校野球,見てますか。

2006年08月17日 20時53分35秒 | Weblog
 今治西も負けちゃいましたねぇ。まあ,あの13回裏は満塁策しかなかったでしょうが,
三振か内野ゴロしか許されない場面でしたからねぇ。熊代クンを責めるのは,酷な気も
するし・・・。今大会は,大味な試合が多くないですか?絶対的なエースはいても,
絶対的な抑えはいない。終盤にきて,逆転に次ぐ逆転劇が多いのも,そのせいじゃない
ですか?今日の帝京と智弁和歌山の試合も,帝京が9回表に4点差つけた時点でも,まだ
これは分からないと思ったものね。そしたら案の定って結果になっちゃった。息詰まる
投手戦も見たいので,よろぴくお願いしますよ。四国勢が全滅した今,もうこうなったら
早稲田実業に優勝してもらうしかない。齋藤クン,一人で最後まで投げ抜けよ~。
頑張るのだ,キミなら胴上げ投手になれる!
 よさこい,今年も見に行けませんでした。高知に住んでた頃は普通に街を歩いて
いたら,イヤでも目に入ってきていたわけで。そこにあって当たり前だった風景が,
最近はとても懐かしく感じられる。よさこいはね,日本一だと思いますよ。って,他のは
あんまり知らないけど,それでも日本一ですよ。鳴子さえ持ってりゃ,あとは好きに
楽しんでいいんだから。圧倒的なパワーがあるし,踊ってる側も見てる側もホントに
楽しい。来年こそ,夏休み取って見に行くぞぉ。
 小泉さん,やっぱり行きましたねぇ。いろんな考えがあっていいんだろうけど,これはもうずっと平行線なんじゃないか。賛成するもの,反対するもの,解決の糸口は無い
ような気がする。もっと勉強してから,自分の意見を言います。戦前史・戦後史を少し
勉強してみたいなあと。まっ,有言不実行な自分ですから,かなりあやしいですが。
 明日が夜勤で土曜が早出。お盆モードも終わり,またいつもの日常が戻ってくるのか。
明日からはクールにいきたいですな。職場の方々と,あんまり口を聞きたくない気分が
ここ最近ずっと続いているし,自分の存在を消し去り淡々と仕事して帰りたいと・・・。


          ブラウン管の向こう側 カッコつけた騎兵隊が
          インディアンを 撃ち倒した
          ピカピカに光った銃で 出来れば僕の憂鬱を
          撃ち倒してくれれば よかったのに

          神様にワイロを贈り 天国へのパスポートを
          ねだるなんて 本気なのか?
          誠実さのかけらもなく 笑ってる奴がいるよ
          隠しているその手を 見せてみろよ

          生まれた所や皮膚や目の色で
          いったいこの僕の何がわかるというのだろう

          運転手さんそのバスに 僕も乗っけてくれないか
          行き先なら どこでもいい
          こんなはずじゃなかっただろ?
          歴史が僕を問いつめる まぶしいほど青い空の真下で

                           THE BLUE HEARTS「青空」

コメント

オシムのオッサン

2006年08月14日 23時33分45秒 | Weblog
 オシムさん,なかなかいいと思うんですよ。今までの監督とは,違いますものね。
インタビュアー泣かせでしょ。あれがいいですよ。頭のいいおじさんだなあと。バレーの
柳本監督も,オシムじいさんを見習ったらいいよ。昨日,浜ちゃんの番組に全日本の選手が出ていたけど,バレー界って今,かなり悲惨ですよね。メダル取って当たり前だった
スポーツなのに,男子なんか,オリンピックにすら出られなくなってしまった。女子も
オリンピックでメダル取ったのは,ロス五輪が最後じゃない?もう20年以上前じゃん。
弱くなった原因はいろいろでしょうが,そのひとつに監督というのもあると思う。
「ここ大事よ!気持ちで負けたらいかん!勝負せな!!」「もっと声出して!!」とか,
タイムアウトの時の監督の指示を聞いていると,コケちゃうものね。そんなの,私でも
言えるよ。論理的に戦術立ててやるってことが,バカだから出来ないのかな。気合いとか
気持ちだけでは,勝てないって。昔,ダイエーの監督をやっていたセリンジャーさん,
あとはヨーコ・ゼッターランドさんとか,もうこの際,プライドなんかかなぐり捨てて,
中国の朗平さんにお願いするとか。って,素人のあたくしが言ったところで,なんの
説得力もござんせんが。
小泉のオッサン,靖国行きますかねぇ。行くでしょうなあ。う~ん。


             この国が平和だと 誰が決めたの?
             汚れ(けがれ)我が身の 罪ほろぼしに
             人として生きるのを 何故に拒むの?
             隣り合わせの軍人さんよ 

             蒼いお月様が泣いております
             未だ終わらぬ過去があります

                  サザンオールスターズ「平和の琉歌」
コメント

さよならビリー・ザ・キッド

2006年08月13日 22時38分47秒 | Weblog
 結婚して七年,他に好きな人ができてしまったと先日友人からメールがきた。「ごく
自然なことじゃん。」と返事を出したら,「変人らしい言葉だ。」と言われてしもた
けど・・・。人を好きになる気持ちは,これはもうしょうがないでしょ。こればっかりは
もうね,どうしようもないよ。他人がどうこう言える問題じゃない。正しいとか正しく
ないとかいう問題でもない。「不倫なんてやめなよ。」って言うのが,本当かもしれ
ない。でもね,そういう当たり前のことを言う人間にはなりたくないっていうヤツ
なんですよ,自分という人間は。これは,単なるエゴかもしれない。友人としては究極
冷たいヤツなのかもしれない。これから先,彼女が傷ついていく姿を目の当たりにする
ことになるかもしれない。でもやっぱり,今の彼女の気持ちをつぶす権利は誰にも無いと
思う。結婚って,一体なんなんでしょうね?自分は,あまりそれを信じていない。否定
するつもりは無いけど,結婚してる人もしてない人も幸せであり不幸なんじゃないか。
大体,最初にさ,永遠の愛を誓う時点で不自然だよ。そんなの無理だよ。永遠になんか,
愛せないよ。永遠に生きてるわけじゃないし。「今,この瞬間は,何よりも誰よりも
愛しています。」ぐらいにしとかなきゃ。
いかんいかん,今日はエラそうに生意気に書いてしまった。お前がなんぼのもんじゃい!って,ツッコまれそうだ。失礼いたしました~。では,ここいらでふたつ,


          21で結婚して 27でもう疲れて
          夢のかけらさえ投げ出し 惰性で時を過ごしている
          ぬけがらのようにうつろで 話題は過去に流れてく
          君はふせ目がちになって 他人の人生をうらやむ
        
                  真島昌利「さよならビリー・ザ・キッド」


          愛する事だけ考えて それでも誰かを傷つける
          そんな あなたが大好きだ そんな 友達が欲しかった

                  THE BLUE HEARTS「ながれもの」



コメント

ヒロトくんの名言

2006年08月11日 23時40分18秒 | Weblog
 昨日は随分と意味不明なことばかり書いて,アホ丸出しでござんした。
始まりましたねぇ,よさこいの季節がやってきましたよぉ。追手前高校の生徒諸君,
補習なんか受けてる場合じゃないよ。鳴子両手に,街へ繰り出さんかい!明日は高知商の
試合がありますし,高知は盛り上がりそうですね。
 今日は眠いのでダメです,これ以上はダメです。


               「明日こそは」と つぶやいて
               泣いたのは おとといだった
               明日なんか もう知らないよ
               今日の勝ち

                     甲本ヒロト「真夏のストレート」
             
            
コメント

言えなくなるより,怒られていたい。

2006年08月10日 22時26分19秒 | Weblog
あんなに言葉で恋愛を完璧に歌ってしまって,中島みゆきはどんな男と
付き合ってんだろ?意外に,しょうもない男と付き合ってるかもな。頭が良すぎて,恋愛
できない人かもしれない。ぜ~んぶ見えちゃってさ,相手の全てが。そうなるともう,
できないよね。まっ,お前が言うなって話だけど。





10年前,「平凡過ぎる生活の中に,何かを見つけられたら」と本気で思っていた。でも
井上陽水の歌じゃないけど,探している間は見つからない。気がつかなかっただけ
なのか?例えば愛なんてものは,幸せなんてものは,人生における何かしらのチャンス
なんてものは,向こうからは何も言わずに,ただ黙って素知らぬフリをして目の前を
通り過ぎていくものなのか?


ブルーハーツやハイロウズが好きであるというこの感性は,自分にとって唯一誇れる
ものかもしれない。


一貫性の無い自分のこの生き方は,死ぬまで続いていくのかもしれない。


生きる自由があるなら,死ぬ自由もあるだろ?昔は,そんなふうに思ってたんですよ。


全てをさらけ出すのは,あんまり良くない。だって,その時点でその人に対する興味が
まるで無くなってしまうじゃん。


影響されやすいんです。いつも誰かの受け売りなの。確固たる自分なんて,何処にも
存在していない。


ひとりでいることが好きなんですよ。


楽しくて幸せな毎日だと,なんかとんでもない不幸が待ってんじゃないかって,そんな
ふうにいつも思うんだよね。もう,そう思っていること自体が不幸なんだけど。


自分の場合,積極的ではないけれど,決してあきらめてるわけじゃないんですよ。


いつでも会うことができる状態というか,ずっと一緒にいられるっていう状況を手に
入れてしまうことが,なんだか怖いんですよ。そういう確信を持ってしまった瞬間から,
人間関係は壊れていくんじゃないかと思うんですよ。


誰かの為に生きるなんて,図々しいことだと思う。そんなに簡単なものではないと思う。


ひとりでいることが,全然苦にならない。
ずっと一緒にいたら,次に会う楽しみが無くなるでしょ。


話したい時は話すし,何も言いたくない時は何も言わないし。別にかまわないでしょ,
それで。


自分に余裕がある時は,人に優しくできるものです。
で,今の自分にはなんの余裕もございません。
コメント

疲れましたねぇ。

2006年08月07日 23時37分13秒 | Weblog
 今日は疲れましたね。普段よりは暇でしたけど,何故か疲れましたね。明日は早出勤務ですが,かなりやる気ないです。常に無気力病は患ってますが,昨日今日は特にひどい。
というわけで,最後に,

         世界中に定められた どんな記念日なんかより
         あなたが生きている今日は どんなに素晴らしいだろう
         世界中に建てられてる どんな記念碑なんかより
         あなたが生きている今日は どんなに意味があるだろう

              THE BLUE HEARTS「TRAIN - TRAIN」

 
コメント

チェインギャング

2006年08月06日 22時21分00秒 | Weblog
 休みは,すぐ終わる。明日からまた始まるなあと思うことが,明日を過ごすことよりも憂鬱に感じる。休みもおんなじ。休みそのものより,明日は休みだと思える前日の方が
解放感があるもの。今日は,いろいろ書きたいことがあったのに,少し前にちょっと
へこむことがあって,どうでもよくなってしまった。高知商が勝った喜びも,別にもう
どうでもいい感じやな。自分は気分屋だから,こんなもんだ。
 「人嫌い」自分というヤツを他人に説明する時,自分はこう答える。10年前は30才
ぐらいで死ぬのかなあって,なんとなく根拠もなく,ただ漠然と思っていた。年とった
自分が,どうしても想像できなくて。でも常に自分の頭の中には「死」というものが
あって,どう死ぬか,自分の最期はどうあるべきかって,日々考えて生きてる。よくよく
考えてみると,人って不思議な生き物だ。いつか必ず死ぬって,そう分かってて日々
生きてるわけだから。死ぬために生きてるということか。
「生きる苦悩」と言ったら,大げさか。憂鬱というよりは,やはり苦悩に近い。
自殺願望は常にある。そんなことは大したことじゃない。偽善を偽善と知りながら,
それに気づかぬフリをし,一方で偽善を憎悪している我の愚行には,もう笑うしかない。
心がつぶれそうな時は,いつもブルーハーツの「チェインギャング」を聴く。心が完全に
つぶれた時は,マーシーの「関係ねえよパワー」を聴いて憂さ晴らし。
今日は頭がおかしいので,かなり支離滅裂な感じやなあ。まっ,こんな日もある。
では最後に,

         僕の話を聞いてくれ 笑いとばしてもいいから
         ブルースにとりつかれたら チェインギャングは歌いだす
         仮面をつけて生きるのは 息苦しくてしょうがない
         どこでもいつも誰とでも 笑顔でなんかいられない

                    THE BLUE HEARTS 「チェインギャング」
コメント

異常気象ですか?

2006年08月06日 00時41分38秒 | Weblog
 昨日の筑紫さんの番組で「世界中で異常気象が起こっている」とかなんとか言っていた
けど,夏なんだからさ,とりあえず日本が暑いのはしゃーないよ。連日,気温が37℃とか38℃ぐらいまで上がってるらしいけど,今が1月・2月っていうんなら,そりゃヤバイし,
どう考えたって異常だろうけどねぇ。61回目のヒロシマの日に雪が降ったとかね,そう
いうことになって初めて異常なんですよ。
 もうすぐ立秋なんですねぇ。やたら早い。早すぎる。やるべきこととやりたいことを
天秤にかけるなんて,分かりすぎてることを毎日やってみては,結局どちらもやれない
ままに,今日という日も過ぎていくわけで・・・。時間が無いわけじゃない。時間は
使い方が全てだから,強い意思を持たない自分には1日が10時間ぐらいでいい。そもそも
世界中の万人に,等しく1日24時間与えてしまったところに,神様の罪はあると思う。
諸悪の根源は,そこに起因してる。な~んて,人のせいにしてる時点で,もうダメ
だよな。やるべきこととやりたいことは,必ずしも一致しない。やるべきことの中には,
やりたくないこともあるからねぇ。
「やりたくねえことやってる暇はねえ」と歌っていたなあ,マーシーさん。あ~,耳が
痛いわ。
 甲子園,始まりますねぇ。自分はやっぱり高知商を応援しますわ。なんせ,9年ぶり
ですからねぇ。駒大苫小牧の三連覇は,誰か阻止せないかんですぜ。自分の長年の
夢,「四国勢での準決勝!!」見たいよなあ。お願いしますよ,ぜひとも。
では最後に,

        胸の奥でベルが鳴る 発車のベルが鳴り響く
        よく晴れた夏の朝は ひとかけらの感傷だ
        ためこんだ知識がクサれば 知ったかぶりより直感だ
        今だけが生きてる時間 なのになぜ待っているのだ
 
                         THE HIGH-LOWS「月光陽光」
コメント