☆SnowcatsのFairy Tails☆

ダンス大好きの橋詰祥子と 3匹のふわふわしっぽの白猫王子、シルフィ、ダイヤ、ジークフリートの のんびり日記☆

そろそろ 復活!?

2019-08-01 15:45:09 | バレエ ミュージカル
8月になりました。

随分と長い梅雨が明けて
一気に暑くなりました

夏ですねぇ

まだ暑さに身体が慣れてないのか
冷房つけると変な冷え方してダルいし
でも だからといってクーラー付けないという選択肢はありえないし


夏はやっぱり暑くなきゃ と 言い聞かせつつ……

快適な温度に調整するのに苦労してます




さて。


7月20日の SGIバレエスタジオの発表会は
なんとか無事に(!?)
終えることができました


今回の出演は5演目10曲!!!!

衣装もいっぱい!!

くるみ割り人形のクララ。


人形の精。

これにピンクのミニハットが付いていて
それを途中でウサギの耳に替えて、尻尾と 鼓笛隊の太鼓をつける早替えがありました。

シルフィード。



創作ナンバー。

この他に黒の衣装とピンクの衣装があって 3着をこれまた早替えでした。

そして 前に乗せたマスカレードのエンジの衣装。


荷物がなかなか凄いことになってました


ただ、

出演する演目と演目の間がすごく短かった 2年前の前回の発表会は 衣装替えに追われて終わった感じだったんですが、

今回は全体の演目の数が増えたこともあって それは少し楽でした。
(曲途中の早替えは2演目とも結構大変でしたが……)

まぁ、

それなりにいろいろ……

本番用にキープしておいたトゥシューズが 梅雨時の湿気と温度のせいで 前日の場当たりで潰れてしまって
当日のゲネプロをいきなり真新しいシューズで臨むことになったり


本番の 最初の出番の それも出だしで アラベスクに立ったらいきなり軸足だった左のふくらはぎ攣ってしまって 1曲めは左脚は立ってる感覚がほぼない状態だったり
(これは 本当に焦りました
過去 攣った状態で無理矢理踊って肉離れした人も見たことがあるので もしかしたら残り4曲 もうダメかもと一瞬 思ったんですが……
ものすごく幸運なことに 同じ楽屋に 攣るのにすごい即効性のある漢方薬を持っている方と それから医療関係の仕事をしてるすごくそういう対処に詳しい方がいて
お陰で復活して踊りきることができました。感涙)


他にもリハーサルで一度も間違えたことのない箇所をミスしてしまったり

などなどありまして、


そういう意味では100点満点のデキではなかったし
悔しい部分もありましたが、


でも 本番にたどり着くまでのリハーサルも含めて
結果はともかくとして
自分の今の力をすべてぶつけることができたし

それから

いろいろあったけど、5演目全部 トラブルやミスがあっても 何とか気持ちを切らさずに乗り切れたし

それなりに充実した本番だったと思います


何より


出演した演目すべて

指導して下さった先生も
それから チームの仲間たちも

これ以上はないくらい最高でした


リハーサルを通して ひとつの目標に向かってチームがまとまってくる この感じ!!

本番のワクワク感ももちろん堪らないけど
しょーこにとっては発表会のいちばんの醍醐味ってそこなのかなと思ったりします


なかなかうまくできない箇所をお互い励ましあって練習を重ねて取り組んだことも
本番前日の夜遅くまで リハーサル動画見ながらみんなで反省会したことも
リハーサルとリハーサルの合間に 仲間と稽古場向かいのコンビニ行って 一緒に食べたアイスの味も

そういった思い出すべてが本当に宝物です


素晴らしい仲間と
その機会を与えてくれて、本番まで熱く導いてくれた先生方に感謝!!

それから いろいろ助けてくれた楽屋のメンバーにも

早替えを手伝ってくれた先生にも

前日と当日 ずっと見守ってくれて 時に励ましてくださった舞台監督さんにも


それから 観に来てくださった方や応援してくださった方々にも


ホント 感謝 感謝です!!!!!!

ありがとうございました



終わって しばらくは 夢から醒めた後みたいに
なんだかぽけーっと 抜け殻みたいになっていたですが、


そろそろ

次に向けて エンジンをかけ直さなくては。




さぁ、

今回の経験を糧に

次に向けて
気持ちを新たにして

また お稽古 頑張りまぁす







コメント   この記事についてブログを書く
« 本番仕様☆ネイル | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

バレエ ミュージカル」カテゴリの最新記事