DKのザル碁への独り言

段原浩司です。
県代表を目指すザル碁打ちです。
私の独り言を、我慢して聞いていただければ嬉しいです。

迷局面12

2018-08-08 06:36:37 | 独り言

2年半前の碁で私の黒番です。

実戦図1

両高目からスタートしましたが、空振りぎみです。

実戦は鉄柱で右下を対応しましたが、

参考図1

LZ(LeelaZero)はハサミを提示。こうなるなら、黒の配石が生きてきそうです。

実戦図2

その後の図。打ちようがなく、下辺ボウシしましたが、

参考図2

LZは1を決めて3のツケ。黒が先手なのがポイントです。13ではE-13に打てば黒持ちです。

実戦図3

結局1のツケから3とハネ出しました。2年以上前にこのツケを打てたことに我ながらビックリです。

13が成立したら黒が勝勢です。

参考図3

LZは上半分は捨てよと言っています。確かに取りが後手なら黒がサッパリです。

この後は、例の如くいけいけどんどん状態になっていますので、攻めを参考

にしたい方は見てください。

 

 

棋譜再生

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第11局 | トップ | 迷局面13 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

独り言」カテゴリの最新記事