DKのザル碁への独り言

段原浩司です。
県代表を目指すザル碁打ちです。
私の独り言を、我慢して聞いていただければ嬉しいです。

迷局面6

2018-07-11 22:13:43 | 日記

また3連敗しました。 相手が強かったとはいえ、内容はおしていただけに残念です。

強くなるための負けだと思って気分一新しなければいかません。


つい先日の碁です。私の白番です。

調べてみたい手がありました。

実戦図1

それは、10の下ハネです。私はこの手は有力だと思います。

参考図1 

この変化は、ありそうで皆さん打ちません。地が好きなのですね。

参考図2

で実戦図、または実戦図の13で15と打つ変化になり、どちらにしても、隅に閉じこもった

ワカレになります。外勢が好きな私は、99%閉じこもってくれるので、

 下ハネを多用中です。

この図は、白はシチョウが悪いけどカカエたほうがいいとLZ(LeelaZero)は示しています。

12には手抜きなのですね。初めて見る手が多く、参考になります。

実戦図2

31のカカリには、32の1間高バサミも多用中です。

参考図3 

LZ(LeelaZero)は、30で6線を囲う手を図示。私はこの図なら負ける気はしません。

この手は、右辺だけでなく、上辺と中央を意識していると思います。

この図を見せたくて、この碁を選びました。結果は勝ちでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 迷局面5 | トップ | 第7局 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事