divine

ディバインの連絡

中学生お別れフットサル

2018-03-20 17:42:47 | イベント!
3月18日(日)、中学生の最後のイベントとなるお別れフットサルが行われました。

当日は暖かく過ごしやすい天候の中、卒業生チーム、中学生チーム、小学4、5、6年生チーム、女子チーム、保護者チーム、コーチチームにそれぞれ分かれ大会形式で行われました。

まずは予選リーグ。大会方式ということで、どのチームも勝ち上がりを目指して真剣に戦いました。
今年は卒業生チームが2チームとも決勝へ勝ち上がることができない波乱の展開の中、決勝戦はコーチチーム対中学2年生チームとなりました。激しくぶつかるシーンやボールをスピーディーに動かし合うゲームの末、結果は中学2年生チームの勝利!まさかのコーチチームが準優勝となりました!








そして、ここからがメインイベント!
毎年恒例の卒業生対コーチのスペシャルマッチ3本勝負。
今までの試合とは一味違う緊張感の中で試合が行われました。






1本目
コーチ5-2卒業生

2本目
コーチ2-2卒業生

3本目
コーチ2-1卒業生














合計9-5でコーチチームの勝利!

のはずが卒業生から泣きのもう一本。
このままでは終われません。これが本当のラストマッチ!




ディバインでの最後の試合を勝利で締めくくりたい卒業生チーム。一方、疲れ切った体でも最後まで必死にプレーを続けるコーチチーム。お互いに素晴らしいパフォーマンスを見せ拮抗したゲームとなりますが、終了間際にここまで引っ張ってきたキャプテンがコーチチームにとどめのゴールをあげ試合終了のホイッスル。
ラストマッチは3-2で卒業生チームの劇的な勝利となりました!

卒業生チームの粘り強いディフェンス、ゴールキーパーの体を張ったファインセーブ、全員でパスを使い崩していく連係プレー、迫力のある突破、そして最後まで諦めない姿勢がみられた素晴らしい戦いで幕を閉じました。











今年の卒業生は、まじめに練習に取り組む姿勢がとても印象的な学年でした。最後のキャプテンからの言葉の中にあった、「3年間をこのチームで過ごすことができて幸せでした」の一言が本当に嬉しかったです。




ここまで彼らが成長できたのは保護者の皆様の全力のサポート、ディバインの活動へのご理解があったからこそだと思い、深く感謝しております。本当にありがとうございました。

最後に、ここまで成長した姿を見せてくれた卒業生のみんな!
君達と出逢えて、これまで一緒にサッカーが出来て、本当に楽しかったよ!本当にありがとう!!
これから挑む新たなる挑戦を、いつまでもいつまでも応援しています。

ディバインスタッフ一同


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 愛知県議会議長杯に参加しました | トップ | JA全農杯西尾張予選 »
最近の画像もっと見る

イベント!」カテゴリの最新記事