divine

ディバインの連絡

U-11新人戦愛知県大会 優勝!

2018-01-23 13:52:17 | 大会結果
ディバインU-11愛知県大会 初制覇!

1月21日の日曜日に、5年生の新人戦の愛知県大会が準々決勝から行われました。
1、2回戦を勝ち上がりいよいよベスト8から優勝をかけての大一番。
準々決勝の相手はグランパスU-11。決勝戦のつもりで挑みました。




試合は立ち上がり早々動きます。開始早々左サイドをサイドハーフからトップへとボールをつなぎトップの選手がサイドをドリブルでえぐりクロスを上げ一旦は跳ね返されるもそのこぼれ球をトップ下の選手が思いきりよくミドルシュート。シュートはバーを叩くも跳ね返った所をトップの選手が落ち着いて押し込み、開始1分でいきなりの先制ゴール。そこからは一進一退の攻防をみせるも前半の終了間際に試合はさらに動きます。ディバインのコーナーキックからこぼれ球をサイドハーフの選手の見事なボレーシュートで追加点。その後ディバインがさらに決定機を2つ作るも相手ゴールキーパーに阻まれ決めきれないでいると、前半終了間際にカウンターから1点を返され2-1で後半へ。後半は押しこまれる展開になるも今度はディバインがカウンターからトップの選手のしかけを相手がたまらずファールでとめてPKを獲得。これをセンターバックの選手が冷静に決めて3-1。その後は何度か相手にシュートを打たれるもしっかり体をよせて決定的な場面を作らせず、ディバインもトップ下のドリブル突破からサイドに揺さぶったボールでサイドハーフの選手がフリーで決定的シュートを放つもこれは相手ディフェンスの体をはったブロックに阻まれ追加点ならず。試合はそのままお互い意地の張り合いが続きディバインの選手は最後まで集中を切らさずに試合終了。全員が集中してつかみ取った勝利でした。













準決勝の相手はアクア春日井。




前半はディバインはこの日のベストメンバーで臨みサイドハーフの選手の見事なハットトリックの活躍や、トップ下、トップの選手の個人の打開力で5点を奪い5-0にて前半を折り返す。
後半はメンバーを入れ替えて試合は支配するもののゴール前の決め手に欠き、逆に相手の意地の一撃で1点を返されて試合はそのまま5-1にて終了。いよいよ決勝戦へと駒を進めました。






決勝戦の相手はフェルボール愛知。



チビリンの東海大会では準決勝で0-1で惜敗した相手。ここまできたら優勝して笑って終わろうとチーム一丸となって挑みました。




試合はディバインが優勢に進めるも、中盤とディフェンスとキーパーの連携ミスからなんでもないオウンゴールで失点して0-1。しかしそこからは攻撃の圧力を強めて、左サイドハーフの選手がドリブルの切り返しから斜め45度から見事なシュートを決めて1-1の同点で後半へ。
後半は立ち上がり早々、トップの選手のスピードにのった突破からニアサイドにシュートをたたき込みついに逆転。さらにトップの選手の見事な個人の突破から追加点を奪い3-1に突き放す。何度か相手にゴール前でフリーでシュートを打たれるもゴールキーパーもしっかりセーブして反撃を許さず、試合はそのまま3-1にて終了。ついに愛知県大会を初制覇しました!









今大会は準々決勝直前までインフルエンザの選手が2人いたり、スタメンで出ていた選手がケガで出られなかったり、試合に出ている選手もケガを抱えながらの状態だったりとなかなか苦しいチーム状態ではありましたが、みんなでカバーしながら一戦一戦を気持ちを出したパフォーマンスをみせてくれて、本当にチーム一丸となって戦ってくれました。

幼児や低学年からディバインでサッカーを頑張って練習してきてくれた選手たちがついに愛知県大会を初制覇してくれたことは本当にチームスタッフ全員が嬉しい優勝になりましたし、選手たちの気持ちのこもったパフォーマンスはもちろん、それを支えて応援し続けてくれた保護者の皆様にも感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました!そして選手たち、本当に頑張ってくれました!
またここから、選手1人1人がしっかりと成長していけるようにチーム一丸となって頑張っていきたいと思いますので、これからも引き続き応援よろしくお願いします!









優勝おめでとう️!!




U-11愛知県大会新人戦

準々決勝 VS グランパス 3-1
準決勝 VS アクア春日井 5-1
決勝 VS フェルボール愛知 3-1

新人戦 愛知県大会 優勝!!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« MUFG代表決定戦 | トップ | 西尾張3年生大会 予選リーグ »
最近の画像もっと見る

大会結果」カテゴリの最新記事