東海林 順の一人旅
宮城の貧乏ライダーが日々の生活を綴ります。
 



さて、かれこれ五年目に突入していたバイクカバーなんですが・・・

もともとGPX250の時に使っていたもので

大きさが合ってなかったのもあるんですが

化学繊維が風化してボロボロと崩れてしまいました。

ちょっと指で引っ張ると崩れるんです。

綿とかの植物性繊維では見たことがない状況です。

自然のものではないモノってこういう最期を迎えるのかな?

まるで吸血鬼が日に晒されて崩れていくかんじ・・・



まぁ、それはいいとして

今まで騙し騙し使っていましたが

流石にバイクカバーの役割を果たせなくなってきたので

新調しました。

今までご苦労様。

ガムテープで補修跡だらけでしたが

その分愛着もあったのでかなり残念。

で、今は新しいカバーになって大きさも合っているので

特に不安もなく

昨日から今日の未明の雨もしっかり弾いてくれていました。

さすが新品の品質です。

なんでもかんでも新品が良いとはいいませんが

良いものは良いですね。

え~と、何を書いてるんだっけ?

よく分からなくなってきたので

これにておしまい!







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ツーリング@定義 MotoGP@INDY »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。