東海林 順の一人旅
宮城の貧乏ライダーが日々の生活を綴ります。
 



念願のリアスタンドフックを手に入れたぞ!!

ということで早速装備。

今回装着したのはショップオリジナルの商品らしいですが

ヤフオクとかに出品されているリアスタンドフックです。

スイングアームプロテクターも兼ねている

なかなかの優れものです。

ただ、一般に言うスタンドフックとは比べ物にならないくらいでかい!!

手元に届いた時は「こんなでかいものつけて大丈夫かいな?」

と思ったのですが



付けてみると意外と付くもので

スタンド外れを殆ど心配しなくていいんじゃないかと思うほどです。

素材は硬質プラスチックですが

アルミカラーを圧入してあるので

スライダーとフックの両方の機能を兼ね備えています。

きちんとトルク掛けてネジ締められますしね。

学校に行く前に装備したので

ついでにまたもや念願の「一人リアスタンド掛け」に挑戦してみました。

サイドスタンドを立てた状態の愛車に

1.まずは両方のフックにスタンドの爪を引っ掛けて・・・

2.ゆっくりと車体を地面に対して垂直に・・・

3.スタンドの車輪が両方接地したら

4.スタンドの取っ手に体重を掛けて・・・

5.カタン!!と



できたできた!!

良くありがちな反対側にガシャーニングはしませんでしたよ!!

まぁ、念のために壁の近くでやってたんですけどねww

なんだかリアスタンドを掛けただけでも

レーサーチックに見えますよ。

え?錯覚!?

まぁまぁ、いいでしょう。

全体像だとこんな感じに。



これで今までよりリア周りのメンテがし易くなるはず。

ちなみにリアスタンドはこの間ヤフオクで落札した

ヤマハ純正品?です。

流石純正品だけあって特に調整しなくても幅はぴったり!!

そうそう、これもまた有り勝ちな

スタンド外しに失敗してガシャーニングですが

失敗もすることなくスタンド外しも成功しましたよ。

レースみたいに一人が乗っている状態で

別のヒトが掛けてくれるともっと楽なのかもしれませんけどねww

まぁ、レーサーは市販車に比べてえらく軽いからなぁ。

その分スタンド掛けも簡単なのでしょうね。

しかし無いもの強請りしても仕方ないので

リアスタンドが導入できただけ良しとしましょうか。

で、学校でゼミに参加してきましたよっと。

そろそろ卒論関係の発表会があるので

準備しておかないとね。

うちの研究室ではこの内輪の発表会を経ないと卒論を出せないのですよ。

まぁ、プレゼンとかの練習にはなるけどさ・・・




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« MotoGP Rd08 ... 今日からレー... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。