読む日々

テーマばらばらの読書日記

チヨ子

2011-08-31 | 
宮部みゆき「チヨ子」

 ちょっと不思議な現象をテーマにした怖くて優しいお話5篇。
いきなり文庫化、とあり、しかも出たばかりなので


ネタバレ注意


雪娘・・・小中学時代の仲良し4人組で集まろう、でも本当は5人組だったよね。ユキちゃんは小学校6年で殺されてしまい、事件は迷宮入りだった。集まった日、雪が降り、みんなには雪子の姿が見えたのに「私」には見えない。

オモチャ・・偶然我が家の近くに、消息不明だった大叔父が商店街でオモチャ屋を営んでいた。入り婿で。そしてその妻が亡くなり、妻の子どもたちと大叔父で相続のイザコザがおこり、商店街では大叔父が妻を殺したんじゃないかなどという噂まで流れる。そしてある日大叔父が亡くなり、商店街は次々と店がつぶれて行く。

チヨ子・・・バイトでウサギの着ぐるみを着るハメになったわたし。着ぐるみの目を通すと、周囲の人々がぬいぐるみやらオモチャやらに見える。自分を鏡で映したら、幼いころ大事にしていたうさぎのチヨ子に見えた。大事な想い出のない人達は普通の人間に見える。

いしまくら・・・編集者の父は娘から、殺害された女子高生にまつわる悪い噂を否定する為の取材に付き合えと言われる。悪いことをしたら我が身に返ってくるという、江戸期の訓話「石枕」のように、別な事件の犯人がその事によって浮かび上がる。

聖痕・・・12年前の少年事件。その犯人が自殺してメシアになった、とネットで広がっている。犯人の父親が「せっかく立ち直ってきているのに」と調査会社に調査を依頼。実はそのサイトでみんなを煽っていたのは・・・。


最後の聖痕はちょっと読みづらかった。あとは面白い。
いしまくらのお話は「旅人をもてなす夫婦は実は強盗犯で、石の枕で眠った旅人の頭を夜中に木槌で打ち殺し、金品を奪う。それを嘆いた実の娘が旅人の代わりに自分が寝て、両親は誤って殺してしまう」とあった。イソップだかグリムだか、昔の童話で、継子を殺そうとした母親が間違って実子を殺した話しを思い出した。

怖いよ~

満足度80
コメント

天使の眠り

2011-08-30 | 
岸田るり子「天使の眠り」

文庫裏書より転載
___________________京都の医大に勤める秋沢宗一は、同僚の結婚披露宴で偶然、十三年前の恋人・亜木帆一二三に出会う。不思議なことに彼女は未だ二十代の若さと美貌を持つ別人となっていた。昔の激しい恋情が甦った秋沢は、女の周辺を探るうち驚くべき事実を摑む。彼女を愛した男たちが、次々と謎の死を遂げていたのだ・・・。気鋭が放つ、サスベンス・ミステリー!



と、まあ、このままの内容でした。が、とってもおもしろかったです。
一二三には江真というハーフの娘がいますが、その子とその父イアンの遺伝子の問題が裏にあるストーリー。
これ、下手をすると、きっとわけわからんハードボイルド風小説になったんだろうけど、女性の作家と言う事もあってか、ここに至るまでのストーリーがキチンと女性の目線で描かれていて、奇想天外な話しなのに「納得」できました。
終わりがハッピーエンドっぽいのもいい感じ。

満足度90
コメント

学校再開

2011-08-30 | 雑感
昨日から、夏休み明けて学校が始まりました。

宿題・・・・。撃沈自由工作も、去年は自分で採った貝の殻を標本みたいにして、なんとなくいい感じだったんですが、
今年はやる気がなく、7月に山形で買ってきた、木で作る「めだかの学校」というキットを作っただけ

読書も、借りてきたのは図鑑ばかり。先生が「お話も借りよう」と言ってくださって、2冊借りてきましたが、1ページも開かず終了。

ドリルも1ページやったかやらないか。

うーん。私も忙しかったのが悪いし、貴重な盆休みは韓国行っちゃったし、反省すべき、ではあります。
が、しかし。
言っても言ってもやんないし、一緒にテーブルにすわって「さあ」と声掛けても、グスグス文句ばかりで不貞腐れた態度に
もぉいいやらなくて困るのはアナタだからねっっっ」とブチ切れてしまいます。
とにかくキライなんですよ「じっとしてる」事が。学校行ったりして、そういう環境にいればそれなりに集中できるみたいです。

「チャレンジ3年生」も、とうとう止めました。生後6ケ月からお世話になったチャレンジともお別れです。
だってやんないんだもんその態度にイライラするんだもん

学童辞めたら、塾かなあ、やっぱり。


そして、昨日は給食でキライなもの食べたら気持ち悪くなり、トイレで少し吐いて、職員室で休んだとのこと。
先生も心配して連絡帳を書いてくださいました。

去年も夏休み明け初日、具合悪いと言って保健室で休んだことを思い出しました。
その時は「暑かったからね。たくさん寝て元気になろうね」みたいなカードを渡されて帰宅しましたが、
どう考えても「気分」の問題だと母は思う
昨日も行く前に「絶対、体調悪いって言うな」と思ったんだけど、先に先生にお話しておけばよかったか。

まあ、そんなこんななスタートでしたが、今日は宿題を「半分」仕上げて、元気に登校しました。
1学期後期、いい季節だから頑張って欲しいです
コメント

お市の方 戦国の凰

2011-08-29 | 
鈴木輝一郎「お市の方 戦国の凰」

新解釈のお市の方。後半は茶々が前面に押し出されている感じ。

お市の方は浅井に嫁ぐ前、内妻として初恋の柴田勝家に嫁していた、というすっごい斬新な解釈。
で、浅井家滅亡のあと、柴田に嫁入りいたのは、望み通りであり、2人は幸せの絶頂で死んでいった。

確かに、お市の方は当時としては遅い嫁入りだったけど、それはないでしょうよ・・・。
いくらなんでもびっくりした。

想定外、新解釈の歴史を扱った小説はたくさんあるけど、女性を主役に据えたものは女性が書かないと嘘くさく感じます。
男に都合のいい女性像が書かれているなあ、と。

共感もできないし、面白くもなかったので

満足度20
コメント

e2複数台加入

2011-08-28 | 雑感
息子が9/10に開催のJ1の試合で、選手と手つなぎ入場するのに応募したら当選しました
で、やはりここは録画せねばと、スカパーのチャンネル追加しようと思ったら、

すごーい。今は複数台割引なんてモノがあるじゃないか知らなかった。

今まではテレビで加入。録画するには(いけないんだけど)カードをDVDと差し替えなきゃいけなかった
(いえ、いけないんですよ。それに面倒だし。)

複数台割引を使えば、加入料と基本料が無料。だったら今回はもちろんDVDで加入だわ
ってことでおとといネットで申し込みました。

これがまた、なかなか電波が来ない~いろいろ調べたら、電話だとすぐだけど、ネットだと一日分まとめて処理するから
遅いんだそう。でも試しに昨夜の試合を録画しておいてみたら、無事に映ってました

よし、これで一安心。

当日は弟がスタジアムへ一緒に行ってくれます私はテレビでみてることにするつもり
どうもね、人ごみと渋滞がイヤで(って、コンサートは行くのにね)
息子がもう少し大きくなればで一緒に行ってもいいかな・・でも8km位あるけどね
コメント