読む日々

テーマばらばらの読書日記

22年目の告白

2018-06-21 | 映画・ドラマ
金曜ロードショー「22年目の告白」


公開当時気になりつつも見れずじまいだった映画。地上波で放送されたので録画できた。

時効になった連続絞殺事件の犯人が告白本を携えて表舞台に登場。

犯人を捕まえ損ねた刑事が見守る中、あるジャーナリストが自分の番組に犯人を出演させる。

そいつは偽物、俺が真犯人、という男が、最後の殺人の様子を撮った動画をアップ。再度、顔を隠した真犯人と刑事と、本を出した真犯人とがテレビ番組に集結する。

そこから怒涛の展開。
意外すぎる。

刑事は妹を殺されていた。それが最後の殺人。
妹の行方を知るために仕掛けた告白本だったのだ。

関係者すべてで協力しての、真犯人炙り出しの作戦。そして炙り出された真犯人とは。


いやー!面白い!そしてみんな芸達者。
若かりし頃の、刑事の妹の婚約者、野村周平くん、良いね。

かなり見応えのある映画だった。
事件自体は酷いものだったけど。

真犯人の闇も、まあ納得だけどそれで人殺すなよと。

かなりオススメ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 体育祭 | トップ | 月人石 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画・ドラマ」カテゴリの最新記事