オバサンは熱しやすく涙もろい

とてつもなくミーハー。夢見るのはお気楽生活

「奇蹟の詩」

2006-06-19 16:44:58 | 映画・DVD【か】


私は信仰心はないのですが、おてんとうさま(死語?)に恥ずかしいと思うような、顔向けできないような行為はすまいとは思っております。

さてこの映画。

「信仰」とはなんぞや?
「神」とはなんぞや?

ということをテーマにしております。
だもんで「とっつきにくいかな?」と思って見たら意外や意外、重厚な人間ドラマでありました。


多くの人々から慕われ尊敬された修道女・ヘレンが死んだ時から、聖母像が血の涙を流すようになりました。そしてその血によって皮膚結核だった少女の重い病が完治したというのです。人々はその血をヘレンのものだと信じ、「奇跡をもたらす聖母像」としてその像を崇め、祈りを捧げるのでした。
カトリック教会で聖人と認定されるには、その人が最低3回の奇蹟を起こしたことを証明できないといけないそうです。奇蹟を起こしたというヘレンを「聖人」として認めるか否かの調査にフランク(エド・ハリス)が送りだされました。
フランクは神父でありながら、揺ぐことの無い信仰を抱くことが出来ず、苦悩を抱えていました。しかしヘレンの娘ロクサンヌ(アン・ヘッシュ)と出会い、ヘレンの過去を調べていくうちに、驚くべき事実を知ることになります。
そしてヘレンの奇蹟を通じて、神の存在を確信し、己が進むべき道を見出していくのです。

ちょっとサスペンスっぽい要素も含まれているこの作品、途中で結末がわかってしまったのですが、興味が半減することなく最後まで見ることができました。
それはエド・ハリスの演技の素晴らしさにあると思います。
彼の静かではあるけれど、細やかで奥行きのある演技がフランクの心の軌跡を見事に描いているのです。
まさにはまり役という気がしました。
でも神父にしてはちょっとダンディで…素敵すぎますね(笑)。

ヘレンが娘のロクサンヌを愛しながらも神を選んだように、ロクサンヌを愛しながらも神へ仕える道を選ぶフランクの表情が切なかったです。


あ、マイケル・リスポリが出てるのがすごい嬉しかったです。
大好きな脇役俳優さんです(でも主演をこなしたこともあるのよねぇ…。脇役じゃあ失礼か…)。

コメント (4)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« メタル マクベス 千秋楽@青... | トップ | 「バッド・エデュケーション」 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
横目でジーッと見ては・・・ (viva jiji)
2006-06-20 08:00:04
レンタルの棚に戻し続けていた作品。(笑)これは是非観ねば!と言いながら次々に観たい映画があるので。(笑)クリスチャンでもないのに聖書好きな私なので神様とか奇跡とか、また俗を捨てた人たちの心のウチなど興味は尽きません。
Unknown (dim)
2006-06-20 09:07:01
viva jijiさん、おはようございます。

そちらに日参していますが、映画の良し悪しがまだよくわかっていない私は、傍観するのみなのでございます。

さてこの映画。
ヘレンが幼少の頃に起こした奇蹟は実に嘘臭いんですよ(だからこそ奇蹟と呼ぶんでしょうが)。
そういう奇蹟が本当にあるのかどうかは別にして、この映画は素晴らしいと思いました。
エド・ハリスが涙が出るほどいいです。
フランクの微妙な心をこれほどまで表\現できるのは、そうそういないでしょう。

こういういい俳優を見ると、viva jijiさんがジョニー・デップを下手だという意味がよくわかりますよ。でも私はデップが結構\好きなんで微妙な気持になりますが(笑)。
はじめまして! (D)
2006-06-25 02:00:03
この作品の記事を見つけて、思わずコメントしています。



エド・ハリス良かったです!

この一言に尽きてしまいますが・・・



TBさせていただきます!!
ありがとうございます (dim)
2006-06-25 10:28:38
Dさん、はじめまして。



コメント&TBありがとうございます。

この映画は宗教色が濃く、受け付けない方もいると思いますが、私はエド・ハリスの演技の素晴らしさに魅了されました。とっても好きな映画です。

エド・ハリス演じるフランクの切なさがじわじわ伝わってきて、胸がつまる思いでした。でも彼は自分の道を見つけたのだから、これでよかったのでしょうね。

こちらからもTBさせていただきますね。

コメントを投稿

映画・DVD【か】」カテゴリの最新記事

トラックバック

奇蹟の詩 ~サード・ミラクル~ (映画を観よう)
ハピネット・ピクチャーズ 奇蹟の詩 ~サード・ミラクル~ アメリカ 1999年 エド・ハリス、アン・ヘッシュ、アーミン・ミューラー=スタール、マイケル・リスポリ 製作総指揮:フランシス・フォード・コッポラ 監督:アニエスカ・ホランド  脚本:ジ ...