オバサンは熱しやすく涙もろい

とてつもなくミーハー。夢見るのはお気楽生活

これ見た人おるんかな・・・「PUSH 光と闇の能力者」

2009-11-24 01:25:18 | 映画・DVD【は】
クリス・エヴァンス。
キミのことすごく好きってワケじゃないんだけど、ちょっと気になる存在なんだよな~~。
なんとなく犬っぽくてカワイイぢゃん♪



彼が出ているからというそれだけの理由で(また相変わらずそんな理由です)観てきました。
しかし・・・・このカッコにそのネクタイ・・・

・・・・・・センス悪い???



舞台は香港。
超能力者を人間兵器として育成する米政府機関「ディビジョン」と超能力者達との壮絶(でもなかったけど)な戦いが描かれております。
ま、敵も見方も超能力者ですからね。
相手がどういう行動にでるか読めてしまうので、ある意味頭脳戦でもあるわけですね。

中国の超能力者も絡み「こんなんありか?」というような色んな超能力者が出てきてなかなか面白いとは思います(「X-MEN」ほどすごいのは出てきゃしませんけど)。
ポール・マクギガン監督がそれぞれのキャラクターを人間味豊かに描いていて、単なる超能力者同士の戦いにとどめていないところも好感が持てます。
でもちょっと全体的に地味目かな。
最後も「へっ!?これで終わり!」って感じだしなあ・・・。
そこがちょっと惜しいところかな~~~~。

そうそうクリスくん、中国語喋ってます(爆)。
でもあれ通じてるのかな~~~~微妙にわからない。



で、この映画の一押し~~~~
(これが言いたかったのよん♪)
「ディビジョン」のリーダーの腰ぎんちゃく的存在でありながらも、実はすげー超能力の持ち主だ!!というビクターを演じていたNeil Jackson
「007/慰めの報酬」にも出てましたよネ



いや、目力がハンパないのよ~~~~♪
モロにガツ~~~~ンときちゃったのよ~~~~♪

でもこれ・・・ハゲるタイプだよね。きっと。
末永く多毛でいてくれることを望みます
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 使い方・・・忘れとる(涙) | トップ | いやはや »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これ、観たい! (DD)
2009-11-24 22:38:39
でも、ウチの島じゃやってません~~

ほおお、dimさんがクリス・エヴァンスを気にかけていたとは!どうもです~←何者?

「慰めの報酬」にこの人出てたっけ?と記憶をたどれば・・・押し入り強盗ボンドにやられちゃって上着まで盗られたあの方でしたか?!
あっけなかったですね~。もっと観たかったです。

>でもこれ・・・ハゲるタイプだよね

もしかしてその根拠はベタニ?
この映画、 (せぷ)
2009-11-25 20:46:22
この映画、観る機会はあったんですよね。
でもその日『スペル』、『アンヴィル!』、『REC2』の三本を観ることが確定済みで、もう一本観るとしたらこれだったんですけど、さすがにきつかったのでスルーしました。
スルーして、正解ですよね?笑。
いかんいかん (dim)
2009-11-30 02:41:45
DDさん、コメントありがとう。
どうもサボリ癖がぬけなくていけね~いけね~(汗)。

なんか面白くないわけぢゃないけど、人様にすすめるにゃどうよって映画だった。
クリス・エヴァンスはやっぱセルラーだよね。

ベタニそんなにパゲてたっけ?そういや私の中ではベタニの頭皮と髪の毛の境目がわからんな~(汗)
コメントありがとうございます (dim)
2009-11-30 02:47:31
せぷさん、コメントありがとうございます。

1800円出して観ようとは思わないけど、観なくてもよかったというような映画ではなかったですよ。
つっこみどころは満載でしたが、そこがまた笑いを誘っていい感じ~♪でした。
相変わらず説明になってなくてすいません。
どもども~ (nouilles-sautees)
2009-12-01 22:05:00
いやー、dim子さん、お顔がカユイのは治ったかなーとたまに来ていたんですが・・・。その後の更新は見逃しておりましただ。

で、お顔のカユイのは完治でしょうか(笑)?

そういや、ありましたねぇー、こんな映画。うちでも何ヶ月か前にやってましたわ。

「これ見た人おるんかいな」はやきそばの得意分野なんですが、これはさすがに見ておりません・・・。最近、超能力者とかバンパイア、多すぎと思いません?普通の人間であるほうがおかしいような錯覚にまで陥りますだ。

うふふ、「慰めの報酬」に出てた彼って、一応マチュー(♪)側の人で、しかもすぐにやられちゃった人ですよね。

ベタニ・・・私も上のDDさんのコメント読むまでハゲについてはあんまり認識してませんでしたが、確かに彼の頭皮と髪の毛の境目は私もわからんかも。
Unknown (shitちゃん。)
2009-12-18 15:57:20
奇遇ですね。

ナイスなタイミングで、さっき『ファンタスティック・フォー 銀河の危機』を観たばっかですよ。

クリス、燃えてました。

クリス・エヴァンスの重要性はみんな分かっていると思いますよ。

クリスといえば、どんな映画でもあの緊張感の無さと何事にも楽天的な姿勢が、ヒジョーに心地よい方ですよね。

『セルラー』なんて彼のフィルモグラフィにおいて最高傑作でしょうね。

でも、『PUSH』は観る気ないんですが、『2012』観て下さい。

破壊シーンもそうだけど、ウッディ・ハレルソンが大迫力!

エメリッヒって映画分りすぎ。
すんまそん (dim)
2009-12-21 01:23:48
やきそばさん、はろ~♪
すっかりごぶさたしてまして申し訳ございません。
それにこの記事載せてからひと月近くたっちゃったし~(汗)。
そうですね~このテの映画多いですよね。まぁ嫌いじゃないからつい見てしまうのですが。
でもこれはレディスデイに1000円で観ればいいやって感じ。
今年最後に観たのがこの映画ぢゃあまりに淋しいんで年内になんか観にいかねばとおも~とります。
ありがとやんす (dim)
2009-12-21 01:28:57
shitちゃんコメントありがとう。

そっか~クリス・エヴァンス燃えてたか~。あれ続編が出来ると思ってたんだけどあれからどないなったんかな。

今年最後に観る映画はshitちゃんオススメの2012に決めたっっっ!!
ってまだやってんのかよ~(涙)。
わかんね~よ~(涙)。
Unknown (シュエット)
2010-06-08 09:52:44
ご無沙汰!
ベルたんの記事にメッセージ下さってありがとう。亡くなってもうすぐ1年。久しぶりに記事読んでまたまたウルウルしてきました…。
dimさんも経験しているんだよね。
記事更新したのかな?って思ってお邪魔しました。私が最後に読んだのは下の「オーストラリア」だったわ。
上に2件蹴飛ばしたいコメント入ってますねぇ(ボコボコ)
私はベルの死、家のリフォーム、娘の結婚と昨年は休みなしでリフォームが応えて体重減で、抵抗力がた落ちで、最近は家から最寄駅まで自転車止めて歩いてる。人間の身体の30%は筋肉で支えられていて筋力がおちると体温が下がって免疫力もダウンするんだって。骨髄移植して健康に俄然詳しくなった友人からアドバイスもらったの。人って当たり前のことが当たり前でなくなった時に、目ざめるんだね。健康もそうだし、愛犬がどれだけ大事だったか、それからdimさんの彼氏もねっ♪。
東京~大阪だったら、交通費もバカにならないから会いに行くのもなかなかよね。
映画で癒そうにも最近の公開映画でワクワクするのもないし~。
クリス君より大分とオジンだけど「アイアンマン2」は観にいくつもり。ロバート・ダウニーJrは結構気に入ってる。ジュード・ロウがワトソン博士を演じた「ホームズ」も結構面白かった。マドンナからの呪縛も解けてかガイ・リッチーはじけていて良かった!
といってもdimさんは映画ご無沙汰みたいですね。そういう時は歩くに限るよ。歩いたら気分も晴れて、筋力ついて、身体も締まって、スタイル良くなって、ついでに道端に咲いている花なんぞにもふと目がいって優しい気持ちになれるし…(笑)
ではではまたね♪
ご無沙汰してます (dim)
2010-06-10 17:54:35
シュエットさん、こんにちは。

コメントどうもありがとうございます。

映画はちょくちょくは観ているんですけど、どうしても観たいって思えるのがあまりなくって。
前ほどミーハーではなくなったというのもあるのでしょうけれど。

ベルたんの記事はもうタイトル見ただけで、涙がどば~~っと溢れちゃいましたもんねえ(苦笑)。
そして記事を読んで更にヒドイ顔になり、ベルたんの写真を見てついでに鼻水まで出ちゃって大変でした。

動物は死んだら「ちゃんと別の世界で幸せになってね」って思ってあげるのが一番の供養になるとか。
私もいつも自分の愛犬のことを思い出すと必ずそう祈ります。

ぼちぼちの更新になると思いますがよろしくお願いいたしますね~~

コメントを投稿

映画・DVD【は】」カテゴリの最新記事