もとポッポやの写真とつぶやき

うつ病と闘うカメラマン。現在過去撮影した鉄道写真を中心にその他写真や気になった事をアップしています。

立春の五能線

2019-02-06 10:51:55 | 鉄道写真(五能線)


撮影、八森~滝ノ間間、2019.2.5

今年も立春が過ぎ、暦通り春が…これは関東以南のお話。本来北東北は立春あたりがものすごく寒いしかし今シーズンは様子が変で(最近は多いが)この日もそこそこ寒いがご覧のとおり雪もなく…

というわけで、どうせ冬の天気だからいきなり変化があるのを期待?して五能線へ足を運びました。お立ち台関係はほぼ制覇したので、最近はその隙間?、特に地元を見つめ直しています。この画像の場所もいつも通りすぎてばかりだけど気になっていました。
しかし、「鉄は熱いうちに打て」ではありませんが昔とはやはり少々?変わっていて構図が中途半端な結果に…また課題ができました。

列車の時間待ちで日本海を眺めていると、今独りになって、福祉関係の理不尽さやありがたさ、母親の我がままに手を焼いたことや「他の親と表現の仕方が違うが感謝すべきこと」など…自分の生き方に疑問を考えざるを得ない(-_-;

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 降りすぎで寒すぎ | トップ | また大寒波 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鉄道写真(五能線)」カテゴリの最新記事