もとポッポやの写真とつぶやき

うつ病と闘うカメラマン。現在過去撮影した鉄道写真を中心にその他写真や気になった事をアップしています。

図書館の光景

2018-10-27 09:35:26 | 鉄道写真(奥羽本線)


撮影、羽後飯塚~大久保間、2018.10.26

昨日はピーカン、今日は風雨!楽しめる秋も年々短くなり、もう冬の気配来週は雨とか雪とか言っている始末…
昨日は天気に恵まれたので、「ガソリン高騰及び悪?紅葉」のせいもあり、先日の検診で引っかかった「不完全右脚ブロック」について調べるため県立図書館へ。そのついでで散歩がてら近場の原点へ撮影に行きました。(まあガソリン換算3リットルぐらいか)

気温も天気もちょうどよく気持ちがいい到着した時すぐにつがる君が来ましたが、こともあろうことにモードがPでぶれてしまう(ToT)確認が足りませんその後、何やら遠くからヘッドライトが2灯とりあえずしっかりモードをTにしつつシャッターを押すと、カシクルの回送EF81-80星釜でしたちょっとしたサプライズでした。その後、定刻から遅れること25分。目的の貨物がやって来ました。上の画像がそれ。

ピーカンが落ち着いていたので秋晴れの空をいっぱいに!ただ、コントラストを考えると赤雷の方が良かったかもしれませんが、これはこれでブルー&ブルーもまた可なりかな?

さて、前置きが長くなりましたが本題。
前述のように県立図書館へ行って調査?していて館内の様子で気づいたこと。「節約傾向」。専門書を探している人や勉強している人がほとんどなく、大半が「新聞を読んでいる!」過去を調べているのではなく、「現在」の記事!なるほど新聞置き場は空…私もあぶれてしまいました家でも経済対策で新聞を止めましたスマホやPCでも読めるから、そうでない場合は図書館が手っ取り早い!月3千円前後は食費に換算すれば3,4日はもつもんなあ…。こんなんで消費税あげて大丈夫なのだろうか?

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 4歳の誕生日 | トップ | お知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鉄道写真(奥羽本線)」カテゴリの最新記事