もとポッポやの写真とつぶやき

うつ病と闘うカメラマン。現在過去撮影した鉄道写真を中心にその他写真や気になった事をアップしています。

内陸線2018新緑の頃1

2018-05-12 16:42:03 | 鉄道写真(秋田内陸線)


撮影、前田南~小渕間、2018.5.11

本日長野県地方で地震に遭われた方々にお見舞い申し上げますm(_ _)m

今週も気候が落ち着かない中しびれを切らして内陸線へ新緑の撮影に行って来ました。そのせいかどうかはわかりませんが、体調を悪くし(体の冷え過ぎか胃腸に大きなダメージ)昨夜は寝られず、今日は寒気と下痢、食欲不振
当日は「また3月かというような気温に春の嵐のような強風!」何とセーターにブルゾンといういでたち…。ただ、強風注意報は沿岸に出ていましたが。

さて、今回の新緑撮影の他にもう一つ目的がありました。それは北秋田市合川地区にある「正法院」というお寺に参拝すること。ここには通称「鎌沢の大仏(丈六延命地蔵菩薩像)」というありがたい大仏様がおられるということでまず先にそこへ向かいました。詳細については後半にアップしたいと思います。
そして、参拝を済ませ道の駅上小阿仁経由で阿仁前田地区まで車を走らせました。途中の山々は日差しもあってか新緑の眩しいこと!とても気持ち良かったです(新緑にわき目もくれず山菜ばっか採っている人が多かった)

阿仁前田の物産館でそそくさと昼食を済ませ画像の場所へ。ここで異変が始まりました。(このとき体調に異変が有ったかも)天気は曇りだったのはわかっていたものの、強風がもはや突風カメラを持って立っていられないほど…。しかも気温は14度ほどだったものの体感は冬しかし根性で撮影しました。結局楽しめたのかどうか?

さっさと車に乗り込み次のポイントに向かいました。そこでは何とサプライズがあったのです!次回へ続く。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 今月はもっと苦しい | トップ | 内陸線2018新緑の頃2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鉄道写真(秋田内陸線)」カテゴリの最新記事