Diario di SARUMI

主に旅行記です。
たま~にブログ更新!?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

無縁と思っていたのに・・・

2010-04-25 | Weblog
母が入院し、手術をした。
2月頃、「なんか喉が詰まった感じがするし、胃ももたれる。」と言っていた母に、父が受診をを勧めた。
かかりつけの内科に行くと、年齢を重ねてきたことによる症状とのことで、まあこれは薬飲めば大丈夫とのこと。
で、人間ドックや健康診断をやったことないのなら、一度、胃カメラ飲んだほうがいいと勧められ、検査する病院を紹介してもらい胃カメラ検査へ。
で、ポリープらしきものがいくつか見つかり、手術して切除することに。
日帰り入院で出来るかな?とのことだったけど、胃カメラ検査した病院には入院施設がなく、手術は内視鏡でやるけど、3日くらい入院したほうがよいと言われたので、大きい病院を紹介してもらう。
で、ここで再検査。
最初の胃カメラは、思ったほど辛くなかったらしいが、悪いところが見つかった後の胃カメラ検査は、かなり太めの器具を使うらしく、かなり大変だったそうだ。

何だかんだして、3月末に結果が出た。
で、一週間の入院が決定。その日から、病院から「明日から入院してください。」という連絡を待ち続ける。10日ほど過ぎた頃、あまりに連絡がないので、電話したら、「予定では4/12から入院です。」とのこと。
で、やっと正式連絡をもらい入院したと思ったら、翌日に手術。えらい急やな~
手術の日は立ち会おうと思ったのに、急すぎて仕事休めなかった。まっ、父に「仕事は休むなっ」と反対されてたから、かえって良かったのかも?

手術当日、予定では15時半~1,2時間程度の手術とのことだったけど、15時半がずれ込むかも?と言われたいた。
ちょうどノー残業dayだったので、定時で退社し病院へ。
病室に行くと、母のベッドがなかったので、ナースステーションで聞くと、「ちょうど今、(手術室に)迎えに行ってます。」とのことで、15分くらい待ってたら戻ってきた。
内視鏡手術なので簡単に考えてたんやけど、戻ってきた母はぐったりしている。手術開始時間が遅れたのと、手術時間も延びたらしく、こんな時間になったとか。
ちょうど伯母(母の義姉)も、来てくれてた。術後の説明は、明日説明があるということで、とりあえず私は母の顔を見た後、伯母と病室を後にした。

母のお見舞いは、父が「わしが行ってるから、行かんでよろしいっ」と言うので、毎日、会社帰りにこっそり寄っていた私。母も、「一週間くらいやから、毎日来なくていいよ。」と言うけど寂しいそうにしてたので…。(家のこともしないとアカンから、そう長居はできないけど。。。)
父が入院した時は、同室の人とも会話があったりしたけど、母の同室には重病の人がいて、皆、ベッドの周りのカーテンを閉めてるので半個室状態。そりゃ寂しいよな~。

切除したポリープは、病理検査に出してもらった結果、“初期ガン”でした。
手術前、「ポリープかガンかは、医師によって判断が違うレベル」だったけど、それが・・・
「ガン」なんて無縁の物やと思っていたので、ちょっとビックリ。。。

ちなみに、母が「胃がもたれる」と言っていたのは全然別で、「一年くらい病気に気付かず放置してても、大したことなかったと思います。」というくらいやから、ホントに初期らしい。今回、たまたま胃がもたれて検査したから見つかったもの。ホントたまたまってのはあるんやな~。
今回、手術でキレイに切除できたそうだが、手術中にもう一箇所見つかったので、これは来月再手術。一度手術すると胃に炎症があるから、続けて手術は出来ないとのことで。

退院後、(胃に炎症があるため)少し食事内容に気をつけてる母ですが、本人はいたって健康で、食欲も大有り。それが救い。
もしかしたら長い付き合いなのかもやけど、ちょくちょく検査していけば大丈夫じゃないかな。
母は、以前、
「ガンになったら治療しない。」
と言ってけど、今は、愛猫ミルを最期まで世話しないとアカンからってことで、気が変わってくれたので、ミルがいてくれて良かった~

コメント

何かと旅行に絡めた(?)1日

2010-04-11 | Weblog
今日は、数年振りにエステに行った。
エステ・・・
もう何年も前にレーザー脱毛したのだが、また目立ってきた箇所があったので。
その箇所をエステで処理するか、自己処理するかを冬の間ずーっと迷ってたんやけど(←金銭面で(苦笑))、もう薄着の季節やしな~ってことで、思い切って電話したのよね~、昨日。
以前も、他サロンでレーザー脱毛した後の残りを、ニードルで処理したことがあったので、その時と同じサロンにした。金額が明確だったので。

12時半予約で店に着くとすぐに案内され、ベッドの上にスタンバイ。
「部位によっては少し痛いですよ~。」
と言われ、まずは脇から。そんなに痛くない。
こりゃ楽勝か と思ったけど、足は痛かった~ 特に膝が。。。骨が近いところって痛いのよね~。お陰で足しびれまくったわ。
施術時間、トータルたったの12分。これ以上長かったら、もっと体力消耗してたかも?

毛量が分からないからということで、予約は1時間取ってもらったけど、思いのほか早く済んだので、諦めてた映画「カラヴァッジョ」を見に行けるかも?と思い、急いで映画館へ。
映画は13:05~だったけど、どうせ最初の10分くらいは予告とかあるから遅れて入っても大丈夫よな~と期待して行ったのに、その映画館はちょっとマイナーな映画をするところだからか、予告が殆どなかったらしく、10分くらい遅れただけなのに、
「既に本編8分ほど始まってます。」
と言われたので見るのを止めた。
次の金曜までの上映時間は13:05と18:05の1日2回。それ以降も上映するけど時間が未定とのこと。来週末、土曜は夕方からパート練習やし、日曜は本番やし、母は入院中やしで、下手したら見れないかもな~。
「カラヴァッジョ」は、イタリアの画家。彼の生涯がストーリーとなっているみたい。これまた旅行で彼の絵を見たし(←あまり覚えてはないけど…)、これからも旅行先で見るかもで、そのためにも映画を見ておきたい。再来週くらいまで上映してて欲しい~~。

16時からは美容院を予約してたので、それまでの時間潰しは本屋で立ち読み。
今日は、「イタリア鉄道の旅」をチョイス。イタリアもまだまだ行ってない、魅力的な町があるな~と改めて実感。今年はアマルフィと決めてるのに、北イタリアもいいな~と思ったり

16時ちょっと前に美容院に到着。
で、いつものごとくお茶頂いた後は待たされた。20分くらいしてからやっとシャンプー。その後再び待たされ、カットが始まったのはなんと17時。いつもながら予約の意味って…と思ったのだった。
で、待たされてる間は雑誌読みまくり。
カラーしてもらう前に、既にいくつかの雑誌を読んでたので、スタッフの方が新たな雑誌を持って来てくれたのだけど、もうファッション誌ばっか要らんな~と思って、どれをチョイスするか迷ってたところ、
「ファッション誌じゃないほうがよろしいですか?」
と言われる。
で、旅行誌があるというので持って来てもらった。
ハワイと東欧の2択、もちろん東欧をチョイス。ちなみにトランジットという雑誌である。
表紙めくると、裏にストリートミュージシャンの写真がデカく載ってる。
ん?トランペット吹いてる人、何か見覚えあるゾ。。。
そうだっ確かプラハに居た・・・
写真はストリートミュージシャンをアップに写してるため、場所がどこかは分からないのだが、ドラムセットのバスドラム(正面中央の丸いやつね)に「Praha」と書いてる。んー、間違いないっ 雑書上ではあるけど、まさか再会出来るなんて
あ~~、プラハも行きたいっ(←揺れまくる私
この雑誌、とても読み応えあり、私がアマルフィ旅行に行く際、まずはウイーンに立ち寄ろうと考えてたのだが、そこから行く予定のヴァッハウ渓谷とかも載ってて、一気に旅モードに。ってか、まだ休みも申請してないし、航空券も取れてないんやけど
他にも、色んな音楽家についても書かれてて、確かハイドンは貴族お抱えの音楽家でのその貴族がワインを作ってたので、ワイン好きのハイドンは給料の一部をワインで支払われていたとか、リストはプレイボーイだったとか、モーツァルトの父、レオポルドは息子で金稼ぎした等など…。
後、ウィーン上空は、世界遺産がたくさんあるため、小さなヘリといえども、上空を飛ぶことは許されないらしい。ウィーン市街地から空港までそんなに遠くないので、これは意外だったなー。

雑誌のお陰か、今日は長く美容院に居ても疲れなかった。

さて、いい気分で帰宅したのだが、一つやってもた~~
本屋でマンガ2冊購入したうちの1冊が、既に持ってるやつだった。支払いの際、もしかしたら持ってるかも?と思い、発売日を調べてもらったにも関わらず気付けなかったなんて。。。
ちなみに「アルカサル王城──外伝」というマンガです。どなたか要りません?

コメント