Diario di SARUMI

主に旅行記です。
たま~にブログ更新!?

【4日目】 本場のバームクーヘンを求めて──

2015-07-16 | ドイツ&イタリア旅行記(2015)

駆け足ベルリン観光も今日が最終日。
しかも、夕方にはイタリアに行くべく出発しないといけないので使える時間は限られている。
当初の予定では、昨日のうちにバームクーヘンを食べてるはずだったが、そんな時間はなく今日に持ち越し。
じゃ、今日の予定は?というと、ポツダム広場近辺の観光。絵画館を見学し、ベルリンフィルの建物外観を見て、イーストギャラリー(ベルリンの壁)へという計画でしたが。。。

バームクーヘンのお店、ドイツが本場でしょー、絶対食べようと事前に調べてみたものの、実はバームクーヘンってドイツの人はあんまり食べないんだそうで、バームクーヘン売ってるお店も少ないことが判明。
老舗店としてあるのが、観光途中に行けそうな場所にあるブッフヴァルドと、郊外にあるラビーン。
時間がないのでブッフヴァルドにすりゃあいいものを、下調べしていいと思ったラビーンまでわざわざ行くことに(笑)
私たちが宿泊しているホテルの最寄駅であるベルリン中央駅から電車だけでもスムーズに行って30分以上かかります。
朝食代わりにカフェへということで、朝一に(といっても出発は遅い)Uバーン、Sバーンと乗り継ぎRathaus Steglitzという最寄り駅まで。そこからGoogleマップを頼りに歩くこと10分ちょい。

郊外の落ち着いた場所に店を構えており外観がかわいらしい。

店内はまあまあ広くてショーウインドウにケーキがずらりと並んでいる。バームクーヘンは持ち帰りできそうなのでここではケーキをいただくことに。



いただたケーキがこちら(ボリューム感はすごいけど、甘さは程よく美味しいかった~♪)


Rathaus Steglitzまでの間にスーパーがあったのを行きに見つけていたのでそこに立ち寄り少しお買い物してまた列車に乗る。
時間がなくなりつつあったので絵画館に行きたい私と、イーストギャラリーに行きたい妹と別行動しようかと考えてたけど、ここにきて妹の風邪が悪化してるようなので(発熱してちょっとふらふらしている)、妹に付き添うこととし、イーストギャラリーを目指す。絵画館、諦めます(涙)
しばらく列車移動なのでその間休憩。

イーストギャラリー、今はこの絵画を目当てに観光客が押し寄せているけど、ここがその昔は国境だったとは日本人の私にしたら想像ができない。このエリアのそばを流れるシュプレー川なんて見てると「なんて平和なんだ~。」と思っちゃうからねー。




シュプレー川

途中、お土産屋さんもあり、絵はがきとミニグラスを購入。
そしてお土産の総仕上げをすべくアレクサンダー広場駅にあるこちらのデパート、カウフホーフに立ち寄り、数が要る会社や楽団の人たちへお菓子を購入。

そしてホテルに戻り、預けていたスーツケースをピックアップしてベルリン中央駅に。
イタリアへは妹が到着したテーゲル空港ではなくシェーネフェルト空港に行くのでSバーンで。てっきりエアポートバスがあるのかと思い込んでました~。

この列車もホテルでいただいた鉄道の乗り放題切符が有効だったのでラッキー。
列車では風邪薬を飲んだ妹が寝てたんだけど、空港に着いたら身体が楽になったとのこと。私の持ってきた風邪薬、けっこう効くんだよねー。
さて、空港にはフライト2時間ちょっと前に到着。
ヴェネツィアまでの飛行機はLCCのeasyJet。easyJetのチェックインカウンターはまあまあ人がいたけど進みが早くてすんなりチェックイン出来てしまったので、お昼食べてないしーってことで空港で軽く食事をした。ベルリン中央駅のスーパーで購入パイナップルもここで一緒にいただきました~。



食事も終えたので出国審査をして免税店へ。
それほど大きな空港ではなかったが、やはり買い物をしてしまった。アンペルマンのグミ、ベルリン市内のショップで買ったけど美味しかったので買い足しました

で、19:05発の飛行機はいつ来るの?
ずーと立って並んでるけど来る気配なし。
30分以上遅れてやってきた飛行機に慌ただしく乗り込み離陸。
ヴェネツィアには定刻20:55着。少し遅れを取り戻したようだったが、定刻ですら遅い時間なので空港のあちこちは閉まってる。
これからホテルのあるメストレ地区までバスに乗るのでチケットを買わないといけないのだが、どこで買ったらいいんだ?分からず人に聞く。
ちょっと歩いた先にまだ営業している土産物屋さんがあって、こちらのレジで売られていた。
バスはどれに乗ればいいか迷いかけたが何とか探すことができた。

空港で晩ごはんを調達予定だったけど開いてるお店もなく…。
バスを降りてホテルまでのちょっとの道のりで何か売ってないかと思ったが、これと言ってなかったので、お水だけ購入してホテルにチェックイン。
まあ、あまりお腹空いてないからおやつでガマン
 

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 【3日目】 ベルリン観光 | トップ | 【5日目】 ヴェネツィア、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ドイツ&イタリア旅行記(2015)」カテゴリの最新記事