政治そのほか速

政治そのほか速

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

台北でM7.5の地震を想定、現地消防局の救助訓練に東京消防庁が初参加―台湾

2015-04-29 04:27:37 | 国際

 台北でM7.5の地震を想定、現地消防局の救助訓練に東京消防庁が初参加―台湾


 台湾の台北市消防局は28日午後、同市で地震発生を想定した救助訓練を行った。訓練には東京消防庁が初めて参加した。香港メディア・東網が同日伝えた。
 訓練は「台北地区でマグニチュード(M)7.5の強い地震が発生し、住宅やビルが倒壊、ガス爆発も起きた」との想定で実施。台湾と同じく地震地帯にある日本から、東京消防庁の救助隊とDMAT(災害派遣医療チーム)が初めて訓練に参加した。
 (編集翻訳 恩田有紀)


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« <日米首脳会談>安保・経済... | トップ | プレミア昇格ほぼ決定のボー... »

コメントを投稿

国際」カテゴリの最新記事