Latin for Beginners_1820

【本文】
6. Cum prīncipēs inter sē obsidēs darent, Rōmānī bellum parāvērunt.

【コメント】
 本文のラテン語を訳してみると以下のようになるかと思います。なお、誤りがあれば御容赦願います。

6. 首長たちが互いに人質を交換していたので、ローマ人たちは戦争の準備をした。
(解説)
 cum +接続法は、ここでは原因・理由を表す cumの用法と解してみましたが(Latin for Beginners_1796, 1800, 1806, 1807 参照)、時を表す cumと解することもできるでしょうか。
 inter sē obsidēs dare は「互いに人質を交換する」の意味です(Latin for Beginners_1814 参照)。
 darent は parāvērunt との時制の一致により第二次時制(未完了過去形)になっていますが、未完成又は継続中の動作・行為を表します(Latin for Beginners_1537 参照)。ここでは、「... 交換していたので」と訳してみましたが、「交換しつつあったので、交換しようとしていたので」等と訳してもよいでしょうか。
 bellum parō は「戦争の準備をする」の意味と思われます(Latin for Beginners_280 参照)。

-初学者のためのラテン語-

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« Latin for Beg... Latin for Beg... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。