Latin for Beginners_676

【本文】
 203. Nature of the Participle. A participle is partly verb and partly adjective. As a verb it possesses tense and voice. As an adjective it is declined and agrees with the word it modifies in gender, number, and case.

【語句】
nature:性質、特質、特徴
partly:一部分は、部分的に
possess:持つ、有する
decline:格変化させる、語形変化させる

【訳文】
 203. 分詞の性質 分詞は部分的には動詞であり、部分的には形容詞である。動詞としては、分詞は時制と相を有している。形容詞としては、分詞は格変化をし、それが修飾する語と、性、数及び格において一致する。

【コメント】
 partly ... partly ... の訳し方が難しいですが、意訳すれば「分詞には動詞の側面と形容詞の側面とがある。」とでもなるでしょうか。
 分詞(participle)は、動詞としての性質と形容詞としての性質の両方を持っている語です。これを整理すると以下のようになるかと思います。

分詞の性質

 ① 動詞としての性質  時制、相がある。目的語を取る。
 ② 形容詞としての性質  性・数・格による語形変化がある。名詞を修飾し、その修飾する名詞と性・数・格が一致する。

-初学者のためのラテン語-

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« Latin for Beg... Latin for Beg... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (サトシ)
2008-05-09 21:10:00
また拝見させていただきました。
応援ポチッ!
 
 
 
Grātiās tibi agō. (diadumenianus)
2008-05-10 12:14:51
サトシ様
御覧くださりありがとうございます。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。