アクエリアス期「蓮花のささやき」

暗闇を照らすー弥勒・魂・宇宙意識への誘い

今軸

2020-07-11 12:57:34 | メッセージ
この世に「過去」たるものや「未来」というものが存在しないとしたら、、、。
ちょっと想像してみて下さい。
それが「今」です。

「以前はああだったのに」「前はこうしてくれた」など、過去のデータを引き合いに、比較した思考の「今」を作っていると、不満やアラしか見えてきません。ニュースでも何でも、過去や未来にフォーカスした情報が過多です。
「過去」が軸だと、後悔や自責の念がつきますし、「未来」が軸だと心配や不安が尽きません。が、「今」には源泉しかありません。
似たような経験があったとしても、いつも新しい自分です。
「今」起きてることに、インスピレーションが働くだけです。
「昔に戻りたい」とか「未来が見れたら」とか、「たった今」の自分に満足できないのなら、過去に行こうと未来に飛ぼうと、一緒です。
「あとで」とか「さっきしようと・・・」ということはありません。 「今こうしよう」と思ったことに動きます。
「いま・いま・いま」と、今思いついたことへの実行が増え、潜在意識がその思考と行動の一致を捉えた(記憶形状した)なら、「あの時ああしてれば、、、」「準備や装備を怠らなかったら、、、」などの「たられば」がなくなり、もうこの先、後回しや先延ばしにするようなことは、あなたの人生からなくなって、「今」だけに存在するようになります。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする