アクエリアス期「蓮花のささやき」

暗闇を照らすー弥勒・魂・宇宙意識への誘い

マンダラ・幾何学模様

2020-02-03 20:08:11 | メッセージ
見るだけで美しく、惹かれるようなこれらの模様が目に留まりませんか?
塗り絵なども流行りましたが、これらを見たり書いたり作ったり、多く(毎日)携わることが、自身の波動を豊かにしていく助けになるから沢山触れるように、意識がそちらに向くよう、更に今宇宙がサポートを向けています。
ネガティブさだったり、悲観さだったり、自分に無意識的にかけてる戒律(こうしないと、、、というような思考プログラム)や罪悪感や執着観といった、重たいエネルギーに意識が向くことを遠ざけてくれます。 そしてよりあなたの望む方向へ注力できるよう、意識へ拡がりをもたらします。
模様だけじゃなく、いつも着る服は紺や茶や黒だったりというような、単色や暖色系に偏ることなく、様々な色合いや色彩を見る・着る・取り入れることも意識に入れてみて下さい。
見る角度も多角化(多次元)にし、柔軟さをもたせ、それが想像(創造)力を豊かにします。
是非これらの模様・色彩と遊んでみて下さい。

いくつもの輪が重なったフラワーオブライフ/曼荼羅は、完全に調和されています。
人間の世界でいう「調和」は、何事もない平穏無事ではなく、輪が欠けても離れてもいない(納得と確信に歪のない)、整合された意識の輪の繋がりを意味します。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする