アクエリアス期「蓮花のささやき」

暗闇を照らすー弥勒・魂・宇宙意識への誘い

陰と陽の戯れ

2017-01-09 09:49:13 | メッセージ
今年はいよいよ自分の中の陰(表)と陽(影)の融合を表す時です。

今までの様々なエネルギー(状況)デトックスで、自分の中の何が陰で何が陽か区別がついてきたでしょうか?
内向的な自分と積極的な自分・真面目な自分と不真面目な自分・子供のままの自分と分別ある大人の自分・繊細な自分と無機質な自分。
これらをパーソナリティの善し悪しとして認識されていた昔に代わって、いよいよこれら対極な部分(どちらも自分)を様々な状況で使い分け出していく、もしくはその場で虹色にへんげしながら、今まで注目を避けていた自分の中の潜在的意識を表面化していきます。
どういった場面でどのように使っていくかという、今までの古い方程式的思考は役目を終えていて、ここ数年、もしくは飛躍的に去年一年くらいでその使い分け/合わせ技が身についていて、即興的に現れる自分を体験しつつある人もいると思います。 
善し悪しや「こうあるべき」の堂々巡りから抜け、自分の内なる対極の表れの可能性を広げ、戯れていきましょう。。。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする