アクエリアス期「蓮花のささやき」

暗闇を照らすー弥勒・魂・宇宙意識への誘い

波動の時代

2016-09-18 15:11:23 | メッセージ
これから波動医学が世の中に出回ってくる時間に入りました。
以前よりも波動や周波数・エネルギーなどといったことを気に掛ける人が増え、世界中で注目され始めています。
今では科学や医学の中にも、それら目に見えない領域の証明や実証がされてることが明らかになってきています。

今まで発展を遂げてきた目覚ましい医療と、波動医療が融合されていくのをパラレル世界で認識できます。
*パラレルとは、今現在の状況に則った最も可能性のある展開のことですが、これが幾通りもあり、本人が何を選ぶかによって変わってきます。  「占い」というのはこのいくつもある可能性(パラレル)の中で、その最も近い今後の展開を視ています。

日本は波動医療や自然医療への意識・認知度がとても薄いですが、海外では土や花やクリスタルや海草などを扱ったものはセラピーとして普及していて、一部の国では保険が効くところもあります。 音叉も脳外科などで医療用として使われているようです。
私も妊娠してから世の中が毒性のあるものであふれていることを知り、人間も自然の一種であることを思い出し、そこからゆっくりと自然に回帰していく道筋に出たのでした。 
子供の異変にはゆっくり見守り(長いと不安になることもありましたが)、手作りの薬で対応し(生姜やりんごや黒豆やごま油などの自然療法)、免疫力が犯されることなく健やかでした。
夫曰く「本当にいいものは売ってない」。。。
夫は「買わなければいけないものはない」というのを分かっていて、自然に賄えるとか自然にやってくるという宇宙の法則をどこか本能で察知してる人です。  私はというと買う楽しみも味わってしまいます、、、ウフ(*^^)
かといって「自然にやってくる」ことにうつつを抜かしてると、地に足のつかない現実が上の空の人になってしまいますが、大事な時には論理性の左脳をチャチャッとサラッと使い端的な堅実さを使い、しかし普段は力を抜いても大丈夫なところはユルーく自然に任せるという、使うべきところを理解や知識として使うのでなく、それらを本能で扱うので尊敬してやみません。 魂との繋がりを失ってないのです。 このしがらな世の中にいて、、、。  尊敬というか喜びと感謝です。宇宙を体現してる人が隣にいてくれるのです。

「知識や理解」と「本能」の違いはその時間差です。 本能は考える「間」がないのですね。
人間も自然の一種として、またその共有共存へ還ろうとしてると思うとワクワクしますね。 そのツールとして音叉は最適だと感じ、音叉を通して宇宙の/自然としてのエネルギーを伝えられるのが喜ばしいです。 

屋久島にはいろんな意味でのアーティストが来られ、ワークショップや演奏会など行われますが、その多くが屋久島料金設定なんですね。
物価は高いですがこれら催しに限っては、本土の方では1万円以上するワークショップも屋久島だと3500円位、ライブのようなものだと投げ銭とか1500円位が相場。 それらのアーティスト(総称します)さんは屋久島に来ただけで恩恵を頂いてるので、エネルギー交流で相殺されているんです。  だからアーティストさんもあまり料金を頂く気が起きないと思います。

自分たちが音波からできていて、音波の海で泳いでいることを知覚します。。。





  
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

意識(エネルギー)体/魂を意識していきましょう

2016-09-13 09:53:53 | メッセージ
続く拡大エネルギーの中自己変容(シフト)の度に、今起きている状況に吸い込まれ自分自身に混迷してる人も多いと思います。

意識体であり全てはエネルギーでできているという理解が深まると、起きている事・目の前の人がエネルギーという視点になり、エネルギーが形を変形させてるだけという、捉え方に変化が起きます。
そしてそこに魂としての視点が加わると、より人や物事に対してマクロ的なエネルギーが生じ、日常のモロモロをミクロに細分化していけます。

今までの、現実がリアルで、霊体は幻想というのが逆転します。
実際私たちはすでにその理解/概念が逆転してる時空間の中に生きていて、「現実のように思えてるものは幻想(パフォーマンス)で、霊体がリアル真実である」という真事実を集合意識(大多数の人が抱える一定した概念)が捕え始めています。

魂の視点はとてもシンプルなので、肉体目線の感情や情緒からの視点で受け取ると冷酷に感じることすらあるでしょう。
そこには同情などという情念がないのです。  同情は相手の魂の進化成長も自分の魂の進化成長も止め、同じところに留めます。
魂に肉体が好む念を込めると、そこに重力が加わり重くなるので、留まり上がることができません。
魂は常に進化の方向へ向かいます。 肉体が持つ情念(自我)が魂に目を向けない時、魂は様々な方法をとって修正するために信号の術を尽くしますが、あまりにも無視し続けると魂との当たり前のつながりのパイプが細くなり、血管が詰まったようにエネルギーの流れを遮断することになります。
この流れを元に戻すのが「自分を愛しましょう」「本来の自分を取り戻しましょう」「自分の気持ちに忠実になりましょう」ということになります。
このパイプラインの流れを当たり前にスムーズに流れるのは素のままの(リラックスした)自分でいる時です。
魂は自分が徳を積んだか積んでないか(ボランティア精神で奉仕してるかしてないか)という行いではなく、自分の動機(純粋度)を観ています。
本来私たちは純粋(利他性がなく無私)な存在です。  その魂が肉体を使い・個性を活き・生命を表現し・存在を喜んで体験します。 子供そのものですね、、、。
その素のままの自分を思い出すために、ヨガや瞑想・運動・大好きなこと・興味あること・自然の五感をありのまま使う・ニュースやメディアから距離を置く・生命力ある生きたものを摂取する・サインやメッセージや暗号や自分が感じてることに敏感になる・ポジティブや波動の高い音を聴く・明るい色を取り入れる・自分が心地良いと感じる香りを身近に置く・植物や自然に触れる・自然の水に近いものを飲む・機械ものから極力離れる・ボーっとする時間やゆっくり呼吸する時間やリラックスする時間や一人きりになる時間を取る・・・これらを毎日取り入れて、「素のままの自分って?」と考えることがなくなる、オートマティックエネルギーの供給を取り戻しましょう。

それから、朝起きた時は「大丈夫あるいはOK!」、夜寝る時はその日何があっても、二度とこない今日という日に「ありがとう」という音(エネルギー)を発し、誰もが願う平和と心穏やかな世界と、平和と心穏やかな自分に、自分自身がエネルギー募金していきましょう。  



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

周波数を上げていきましょう。。。

2016-09-08 16:45:35 | メッセージ
今、意図するしないに関わらず過去世や先祖から持ち越してるものも含め、自分の中にダウンロードされた思考(意識・感情・思い込み・信念)が、自分が置かれる環境を創っている(関わる/招く人や事柄や状況・ケガや病気)という真実は多くの人が知るところとなってきました。

人間の体の7割が水と言われ、水は波動(情報)を最もはっきり転写することも証明されていて、その波動(情報)が真実かそうでないかに関係なく記憶されています。
体内でも同じで、ひっきりなしに私たちは体内水に波動/情報(思考・意識・感情・思い込み・信念)をダウンロードしています。 その波動が体内を・細胞を循環しその波動/情報(真実かそうでないかは関係なく)をもとに、その波動/情報が反映されて自分が置かれる環境、つまり現実をを創っていく(関わる/招く人や事柄や状況・ケガや病気)ということを理解してきた人も増え続けます。
この体内水には軽い運動をする・自然の中(マイナスイオン)で静かに過ごす・テレビを消す・意識してゆっくり呼吸をするなどで浄水器をつけることができます。  
要するに真実かそうでないかの判別がつかないままの波動/情報の転写/ダウンロードを止め、真実につながる状態を故意に増やしていくのです。これを最低3回、7回あとは7の倍数続けていくと定着していきます。 これを3秒からでも、まずははじめてみることを推奨します。 昨日やらなくても今日、今、と、現実を自分の望むものに変える選択を自分に提示していきましょう。

外界の情報はもとより、思考も1日に何万回と無造作に体内細胞にダウンロードされているので、毎日真実につながる状態を増やしていくことはとても効果大です。 そうして素の自分にどんどん還り、軽く楽になった波動が自然に伝搬/分配されていきます。
大きな変化を感じずそのように見えなくても確実に変わっていきます。 あなたが望む現実を選択し続けていれば、、、。

真実かそうでないかは迷いや混乱・抵抗(疑心暗鬼)・問題となって現れ自分を惑わせます。 そんな思考が現れたら「これは私の真実ではない」「私は真実を選択する」と心で繰り返し、宇宙/空間に宣言し表明します。 これに意味があるのか、なんになるのかというような意味付けは必要ありません。 そのループに閉じこもることから離れる話です。 
問題があることをこじつける時代、苦痛や苦労や時間を伴って成長する時代は終わっています。 この選択はシンプルさを受け入れたことと同じになります。  

今は楽に楽しくスムーズに「ブレイクスルー」できる時なんです。
こんなことも「抵抗」なく「肯定」していっていいんです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする