アクエリアス期「蓮花のささやき」

暗闇を照らすー弥勒・魂・宇宙意識への誘い

健やかであれ

2016-05-18 09:34:36 | メッセージ
女性性エネルギーがどんと腰を据えました。

ここで陰と陽など、二極バランスの復習、、、
「よからぬ」とおもわれるようなことを排除しようとしたり批判したりという運動を行うことは横暴な男性性のなす業で、それを抱き参らせるの(慈悲)が女性性です。
  
そこには押し付けもこじつけも強要も同情も評価も期待もありません。  ただ、信頼して見守り育みます。

光は強く、闇は暗いなどの意味や概念は押し当てません。 ☯のマークはどちらもひとしく在ります。

今存在しているエネルギーを言葉で表すと、「健やかであれ」が近いかもしれません。
健やか(健全)、、、このことを各々で考えてよくよく噛み砕いてみてください。
していることはそれほど重要じゃなく、それをしている自分の心(意識/想い)に注目していてください。
自分のどんな心がそれを行っているのかに意識的であってください。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする