アクエリアス期「蓮花のささやき」

暗闇を照らすー弥勒・魂・宇宙意識への誘い

条件のレッスン

2016-04-04 18:10:30 | メッセージ
今この「条件視」の最中にいる人が多いと思います。
愛するため、愛されるため、自分の理想を叶えるため、正否をだすために心に条件を設定していませんか?

条件は何をも縛ります。
条件ありで選んでも何も間違いはありませんが、必ず条件で判断しない所へ誘導されることになります。
高収入じゃないと、背が高くないと、働いていないと、年齢制限、○○な人じゃなきゃ、○○な人なはず、○○できない奴は、○○なのがあたりまえ、○○だから好き/嫌い/できる/できない、、、etc
人は様々に制約の足枷を意識せず纏ってしまうものですが、今自分がつけている制約はないか、制約/条件付きで人を判別していないか、確認してみてください。

私達はもう条件のない世界に生きています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

やっぱりバランス

2016-04-04 17:33:53 | メッセージ
12月の冬至、3月の春分を経て、新年度神聖期がはじまりました。
真新しいものから始める人、既存のものを革新する人、経験したものに改めて風を吹き込む人、様々だと思います。

魂の滋養だけを優先していると陰が際立つことになり、そこへの対処にエネルギーもスタミナも消耗することになります。
また、物質的なことばかりに気を捕られていると、魂の叫びが様々な方法で悲鳴を表してきます。
新年度もエネルギーのバランスを念頭に、魂の滋養と物理的なことの両方に時間とエネルギーを使い、加速も減速も加えないニュートラル(センタリング)を意識して、いつも心穏やかでいられるほうを選択していきましょう。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする