アクエリアス期「蓮花のささやき」

暗闇を照らすー弥勒・魂・宇宙意識への誘い

思考が見るものを決める

2016-03-14 10:57:17 | メッセージ
今までと同じことしている同じ日常から見える景色が、ガラッと変わったのを実感する場面が増えました。
状況は変わってないのに、それを見る自分の思考に、今までの時流とは違う脳波の変化が起きています。
自分の選択する、自分にとって必要なものとそうでないもの、どんな目でどんなことをどんな焦点を当て眺めてきたかが、よりクッキリと鮮明になっています。
一瞬ごとに自分の中の神聖/新生細胞が進行形で生まれ変わってる。 自分も自分の周りも、、、。
今来ている地球のこの活性作用、ありがたいですね。
「消え行く姿のもの(見栄.意固地.悲しみ.屈辱.制約.条件...)」への挑戦に似た混乱は収まってゆき、客観的思考に置き換わってきました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする