アクエリアス期「蓮花のささやき」

弥勒エネルギー&自分和合のアチューンメント(同期/伝授)
自己と光の拡大
音叉セラピー・恩寵メッセージ

「新しい始まり」が始まっています。質の良い睡眠を、、、

2016-01-27 11:31:25 | メッセージ
数年間続いた自分自身の整理期間は今ひと段落。

去年は方向転換・精算・見直しが大きな岩の落石のごとく、ゴロッとあった方が多かったと思いますが、その変化の祝福を踏まえ、今年は心を安定に保つことを常に基盤に置いてください。
安定は動揺の少ない状態です。 これまでに自分にくつろぐことへ移行した方はこの安定を発揮します。
安定は真実でないものを嗅ぎ分け、プロテクションシールドにもなります。
安定は自分を肯定していること・自分の中心にいること・地球や宇宙につながっていることを保障します。
地球や宇宙につながっているというのは、シンクロニシティと共にあるということです。
シンクロニシティは偶然や、たまにしか起きないような奇跡のことでもありません。 私達はシンクロニシティの中にいます。毎日毎瞬シンクロニシティの中で呼吸し、自分が発する周波数に共振しています。
エネルギー(周波数)は情報で磁力です。 その情報と磁力のスパイラルに吸い寄せられ、現実が成立していきます。
自分の発する情報&磁力にどんなものを吸い寄せるかは自分次第なので、風通し良く良好に保っていたいですよね。
自分が発するものも、何気なく取り入れている音楽や会話やメディアや騒音という周波数も、最も自然に近いものが理想です。

これは自然なものか自然から離れたものか、より純度のあるものかに意識的であってください。
化学性に侵されていない土に触れ、湧き水により近いものを頂き、より純粋な空気や風にあたり、自然物の木を燃やした火を取り入れましょう。
できる方法を考えてください。
動物的鋭敏さが戻ってきますし、質の良い睡眠へも誘います。
今本当の睡眠をとれていない人が多くいます。 眠りは呼吸と同じくらい大切なものです。
ゆったりとした呼吸と質の良い睡眠を意識するだけでも、多くのことが回復/改善し、多くのことが解決してしまいます。
このことがよりあなたをリラックスに置き様々なシステムや、オートマチックという無反応である状態や、条件的なことがらを遠ざけ、遠ざけたところに自らの輝きという変化へ誘導します。
感覚がより鋭敏になると色々なことが明確になり、よりはっきり良好な認識ができるようになります。

安眠は寝る前にゆっくりとした呼吸をしたり、アロマやお香のように自分が心地よいと感じる匂いと共に寝たり(木の削りカスや植物/花を置くとか)、自分に相性が良く、眠りの前には副交感神経に働きかける方法を見つけ、それを習慣づけるようにするといいですね。
羊が一匹、、、羊が二匹、、、や、威勢のいい音楽を聴くなど、頭を動かすようなことはご法度です。心配事や不安や明日の予定という、質の良い安眠から遠ざけるようなことからは離れましょう。
質の良い睡眠が良績/最良につながります。 なぜなら眠りは完全な英気を全うする時間です。その全うを妨げている人が実に多いのです。