崔吉城との対話

日々考えていること、感じていることを書きます。

受賞のお祝いの会

2018年07月03日 05時23分45秒 | 日記
 
お知らせ

急に大学から連絡、下記のように私の祝賀会が行われます。他の通信では間に合わないのでこの欄でお知らせます。

【ご案内】「国基研 日本研究特別賞」受賞のお祝いの会

向暑の候、皆様ご健勝のこととお喜び申し上げます。
 このたび、本学教授・東アジア文化研究所所長、崔吉城先生が、「朝鮮出身の帳場人が見た 慰安婦の真実―文化人類学者が読み解く『慰安所日記』」(ハート出版、2017年刊)の功績により、国家基本問題研究所 第5回「国基研 特別賞」を受賞されました。日韓をまたいだ研究活動、積極的な社会への発信が高く評価され、受賞に至ったことに敬意を評し、喜びをともにするものであります。つきましては、ささやかながらお祝いの会を設けたいと思います。皆様ご多忙のこととは存じますが、ご参集いただきたくご案内申し上げます。

東亜大学学長 櫛田宏冶


日時:平成30年7月6日(金)17:00
場所:東亜大学コミュニティセンター3階ラウンジ
会費:2,000円
(アルコール飲料が出ますので、お飲みになる方はお車の運転をご遠慮下さい。)

ご参加いただける場合は下記あて、メールにてお申込みください。
kuzawa@toua-u.ac.jp(鵜澤)
準備の都合上、7月5日までにご連絡いただければ幸いです。

------------------------------------------------

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ライフヒストリー | トップ | 見識の多様性 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事