崔吉城との対話

日々考えていること、感じていることを書きます。

ノートルダム寺院が火災

2019年04月16日 06時28分28秒 | エッセイ

 パリのノートルダム寺院が火災で屋根がほぼ全焼し、尖塔も倒壊された。昔、行って見た時の印象は他の寺院より木造の部分が多く、火事の憂いがあったが火事というニュースで本当でほんとうに驚いた。改修作業中の事故であろうか。迅速な対応を祈る。韓国の山火事では被害が大きいが、政府が急速に対応したことを褒めなければならない。先週私が通う教会の尖塔の雨漏れが心配だという担当者の話を聞いて、早く対応して欲しいと話したばかりである。入り口に数年ほど前植樹したソテツが伸びすぎて剪定をしたが、その葉を捨てるのももったいないその気分。以心伝心、山田寛人氏が教壇を飾った写真を送ってくれた。美しいので添付する。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 堀家兄弟の作品 | トップ | 日記とは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

エッセイ」カテゴリの最新記事