崔吉城との対話

日々考えていること、感じていることを書きます。

ベトナムでは反日はない

2018年08月06日 09時44分12秒 | 旅行

 昨日午前中はハノイ市内観光をした。わが夫婦と韓氏夫婦とホテル推薦観光会社によるもの、貸切りの車だった。日本語ガイドはおらず、英語でのガイドのシンさんに案内された。まだ観光システムがきちんとなっていない。雨の中、ホ―チミン博物館、孔子廟、道教寺院などを見て回った。重労働のような観光であった。80年間のフランス植民地、日本の占領についてガイドさんに国民に反日や反仏の感情はないのかと質問した。彼は強く、否定NOと強調した。韓国の反日とはとても対照的に感じた。ガイドと別れて食堂に入った時、韓氏の携帯電話などを車においてあることに気づき、ガイドの連絡先も知らず一時パニクになった。ホテルに電話して解決できたハプニングであった。帰国の飛行機は翌日早朝であり、時間待ちの中でロビーで顔見知りの方々にあった。彼は慶熙大学の教授、京都大学留学の学歴者、楽しい長いストリーが深夜まで続いた。疲れて福岡駅に着き、桃太郎にになった感じがした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« フィナーレ | トップ | 共産主義、市場経済の現場 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事