崔吉城との対話

日々考えていること、感じていることを書きます。

ファッションの美女

2018年11月08日 05時49分30秒 | 講義

 先日林氏の講義の時に学生たちの反響があって、昨日の文化人類学の講義ではサンデル教授の議論のつづきのようになった。中国の美女の藩ビンビンの写真を本欄で紹介したが、意外なことに、読者のチェックが少ない。それは何でだろう。中国へのイメージ、潘氏の脱税などを知っているからであろうか。ある読者のコメント「人形」という。化粧美、ファッションの美女を売り物にするという意味か。美は女性の能力か、女性らしいものを売り物としているというのか。女性のお茶汲み仕事、家事、兵役免除などは女性差別か、レディーファースト、ファッション、ヌーディーティは「女性性」の売り物か。メルケル首相のようなパーソナリティのある女性、普通の女性、一般人の女性らしさ、化粧やファッションの美ではなく、個性を生かして平凡でも自然な生き方はどうだろうか。考えさせられる。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 冷却期になっても良い | トップ | 約束 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

講義」カテゴリの最新記事