崔吉城との対話

日々考えていること、感じていることを書きます。

前田晋太郎下関市長と会って

2018年10月03日 05時33分17秒 | 研究業績

 昨日午後前田晋太郎下関市長とお会した。『朝鮮通信使登城行列図』(民俗苑、2018.8.30)をソウルから来られた洪鐘和社長から直接献本。磯永氏と私も同席した。前日の長周新聞に詳しくよくまとまった新刊案内報道があったがその続きに、毎日新聞と山口新聞から二人の記者が取材に来られ、この本が市民に紹介されることになった。出版を企画した者として嬉しい。前田市長には下関市立歴史博物館所蔵、下関の東亜大学の磯永氏と私が参与し、韓国語と日本語での出版の意義について説明した。研究室に戻り、私の新著の題など最終的な調整を瞬報社の大崎氏らと5人で討議した。仮代『植民地朝鮮:映像が語る』と決めた。

今朝の毎日新聞記事は上の写真です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アジアの多様性 | トップ | 柳家東三楼氏の落語 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

研究業績」カテゴリの最新記事