崔吉城との対話

日々考えていること、感じていることを書きます。

出会い

2019年04月09日 05時35分58秒 | エッセイ

 新学期の講義が始まる。立ち停まって教育とは何か、新たに考える。出会いである。強く教えると洗脳と言われる。しないと原始野蛮になろうと。教育の始まりは出会い、先生と学生が会うことである。さまざまな出会いがある。私は家内に会って、大きく変わっている。それも教育であろう。はじめに家内が犬をかわいがるのを見て迷惑だと思った。しかし、だんだだん私も犬が好きになった。いま本気でミミが好きになった。そして人格が変わった。人や生物を本気で愛するようになった。老犬ミミが一刻でも長く生きるように願っている。玩具や番犬などから伴侶になっていく。貴重な恵みをいただいている。

コメント