崔吉城との対話

日々考えていること、感じていることを書きます。

新年おめでとうございます

2013年01月01日 05時29分43秒 | エッセイ

 昨夜遅く「除夜の鐘」を打って新年の願いをNHK全国ラジオ生放送で語った。難しい日韓関係とは政治家によっての出来事であるが、民間レベルで文化交流にはそれほど影響なく安定しているので新年もその線で頑張ろうという1分ほどの話であった。電話インタビューと思っていたが下関の光明寺の現場で行きたくないわたしと浅野アナウンサー(写真)と意見が合わず困った。紅白歌合戦をみることも粗末になり、結局家内の運転で寒い深夜の除夜の鐘と共に年を越した。クリスチャンが仏教寺で鐘を打ち、これから教会では新年礼拝をする。矛盾しているようであるが、宗教、宗派と民族を超えて平和を祈ることができた。

 読者の皆様、旧年とともに新年もよろしくお願いします。あけましておめでとうございます。今年も幸多いことをお祈りいたします。

コメント