都心部の名所遍歴&ご近所

撮りまくったデジカメ写真から季節にあったもの等を中心に新しい物も加えて綴っていきます。主に23区の東北方面。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

#839は2日午後に出します。

2013-11-30 22:15:59 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 #839は2日ですが、私事で時間の都合がつかずに遅れてしまっています。
申し訳ないんですが1日の予定を2日にしたいと思います。 すみませんが了解
ください。

2013/11/30  MK(木村)

コメント

1月6日に引っ越します。

2013-11-29 00:31:53 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 鶴見川の傍ですが隅田川というわけにはいきませんね。(^○^)坂が多そうですのでどうなることやら・・近くのスーパーの上からの写真などを紹介しておきます。来年の1月6日に引っ越しますが、Jcomを年末で解約しますので、一時プランクができると思います。メールの宛先は、Bglobe か goo または AbleNet に変更することになると思いますが詳しくは決まり次第お知らせします。年内は今まで通りです。付近には自転車泥棒が出ているようでちよっと心配。(~_~;) MK(木村)

コメント

三の酉、鷲神社へ行ってきました。

2013-11-27 23:15:41 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 4時半頃には行列で一杯、今年は景気がよくなってきているんでしょうかね、それとも期待してのことでしょうか、大きな熊手を担いでいる人が多いような気がしました。円の垂れ流しの恩恵に預かっている人もいるんでしょうね。私の方はじり貧でとうとう引っ越しすることになりました。WEBマガジンの方にはあまり影響はないと思いますが、隅田川や荒川周辺を行ったり来たりは多分できなくなります。

 脚が痛くなったので早々に引き揚げてきましたがナゼオカメに脚がついていれば、足をさすってくるんですが顔だけですから、並んでまで拝んでも無駄のような気がして・・。それにしても真面目な姿で拝んでいるのを見ると何だか可笑しいですね。(^○^)

 あまり良いできではありませんが何点か上げて置きます。毎年同じようなものですが、芋の大きいのにはビックリ。(^○^)ヤツガシラの代わりにサツマイモですね。(^○^)

 MK(木村)

コメント

上野動物園でのスナップ

2013-11-26 22:25:44 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 上野動物園も銀杏が色づいてなかなかきれいですね。西園の爬虫類館の横にいるワオキツネザルが並んで日向ぼっこをしいました。こうしているとおとなしそうですが、これがとうかすると物凄い跳躍力で木から木へと飛びまわり喧嘩をしたり餌の取り合いをしたり大変な騒ぎを起こしたりするんですよね。先日などはそこを狙ってか動画に撮ってインターネットにでもあげるんでしょうか、女性のカメラマンが随分長い間頑張って撮っていました。オオワシは怪我をしていて飛べないようですが、二羽並んでいるのも面白いですね、カラスが何かお伺いをたてていました。以前には見かけない光景でした。子供園の子供が山羊と遊んでいるのを見ているのもなかなか面白いですね。(^○^)

 MK(木村)

コメント

メダリオン

2013-11-25 18:18:20 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

メダリオン

1 大きな徽章(きしょう)やメダルの付いた飾り。
2 肖像画などをレリーフした円形のカメオ。

 先日、昭和通りから日比谷公園へ行ったおり、京橋と鍛冶橋の間で、歩道に大きなメダリオンがおかれているのを見て撮っておきました。片倉工業という会社のものですが、たしか片倉ハドソンと云う名前を聞いた覚えがありましたので、色々とインターネットで見てみました。やはり戦前に絹の製糸や靴下のメーカーとして繁栄した会社で、世界遺産申請中の富岡製糸場を吸収した事などもあったようです。このメダリオンの置かれている前のビルは解体工事中との事で、新しい大きなビルが出来るようです。

片倉ビル(旧・片倉館)
http://blogs.yahoo.co.jp/julywind727/30573731.html

富岡製糸場は明治5年(1872年)、明治政が日本の近代化最初に設た模範器械製糸場です。
http://www.tomioka-silk.jp/hp/outline/index.htm

 MK(木村)

コメント

不忍池(2013/11/21)

2013-11-24 00:24:10 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 21日に動物園へ寄った時の不忍池の様子です。上野公園は池の端に真っ赤に色づく紅葉がかなりありますが、後は紅葉といっても殆ど桜ですから、色は渋いです。柳の緑や銀杏の黄葉を織り交ぜた良さはありますが。冬鳥のキンクロハジロやユリカモメがもどってきています。動物園にはペリカンの所に鵜が沢山いましたが鵜は野鳥ですよね。バンなども芦の叢のなかに少しはいるようですがあまり目立ちません。とりあえず、上野駅コンコースと不忍池の様子をあげて置きます。

 MK(木村)

コメント

六義園のライトアップを見てきました。

2013-11-22 23:39:53 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 六義園が今夜からライトアップが始まるというので行ってきましたが、ライトアップの始まった頃は大混雑でしたが6時すぎにはかなり空いてきて楽にデジカメできました。いつも西日暮里から道灌山下で不忍通りに入り真っすぐ進み本郷通りとの交差点の北側にある六義園に着きます。ライトアップ期間中はJR駒込駅そばの染井門からも入れるようです。行きは少し坂道を上がる事になりますが、帰りは不忍通りを坂上からポテンシャルエネルギーをうまく使えば自転車を殆ど漕ぐことなく道灌山下まできますね。楽ちんです。意外に西日暮里から入谷までの方が遠い感じがします。歩いている間は脚が痛くて弱りました。ベンチに10回位座りましたが、自転車に乗っていると直るんですね。不思議です。

 MK(木村)

コメント

雷門リニューアル

2013-11-22 00:22:45 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 雷門を見てきました。平日なのに大変賑わっいました。流石に新しいのでピカピカです。松下の名板がやたらに目立ちます。そばのそば屋の人の話では、こんなにお金をだしてくれるところはないものね・・と云う事でした。浅草文化観光センターの資料展示室はなぜかいつも空いていますね、エレベターや8階は混んでいますが。上から撮ったものもいれておきました。下の重化には龍が描かれています。カメラの都合で全部はいりませんでした。そのうちちゃんと撮ってきます。(~_~;)

 MK(木村)

コメント

勝鬨橋

2013-11-20 21:38:36 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 先日、晴海へ行った時に撮ったものです。逆光になって変な具合のもありますが、まぁこんな所というとこでご勘弁を。東京マラソンでは佃大橋を通っていくようですから、勝鬨橋を眺めながら走るんですね。東京オリンピックではどこを通るんでしょう。豊洲のややこしい所で迷子になる選手が出たりはしないでしょうけど。勝鬨橋を上げるかもしれませんね。10億かかるとかですが。築地市場の跡地を何かにするんでしょうから観光的にも思い切ってあげてみたらどうでしょう。オリンピックの費用を少し回してもらって。運動の方はやってるようですが・・(^○^)

http://homepage3.nifty.com/kachidokibashi/5_history.html

 MK(木村)

 

コメント

東京国立博物館へ行ってきました

2013-11-20 01:03:41 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 館内のあちらこちらを見て歩いて適当に撮ったスナップですので、特に意味はありません。特別展の「京都」も「上海美術館-中国絵画の至宝」もみてきましたが、こちらは写真禁止ですから他の所をぶらぶしらてきました。以前なら朝10時から夕方5時まで一回も座らずにあるきまわったものでずが、最近は脚がいたくて20回は腰を下します。少し休むとまた痛みが無くなりますので、また歩き出します。こんな調子であちらこちらを回遊していますが、まぁ無茶をしなければ、なんとかなるような状態ですので、なるべく出あるくようにしています。最近動物園へあまり行ってませんので、次回は動物園をみてこようかなと思っています。できればオリンピックの関係の晴海や豊洲辺りを探索してみたいとも思っていますが、時間が取れるかどうか・・あの辺を撮って回るオフ会などもいいかもしれませんね。夢の島あたり。(^○^)

  それにしても看板のユリノキはすっかり黄葉していますが、もうひとつの銘木ヨシノシダレは無残な姿ですがあれで来年には花をつけるんでしょうか?

 MK(木村)

コメント

東京ゲートブリッジ周辺

2013-11-19 02:07:24 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 明治通りの終点新木場を突き抜け、夢の島大橋からマリーナを眺めながらとにかく真っすぐ行くと金網につきあたります。右側の狭い空き地には猫が何匹かいたりします。ここを左へ曲がり、けつこう長い、1キロはあるでしょうね、突き当り行って材木の匂いのする木材倉庫や工場を若洲橋の方へまわり込んで更に進んで行くと若洲公園へ出ます。途中駐車場がありますが自転車は車止めに乗り上げてひっくり返るように出来ていますからよそ見をしてはいけません。後は東京ゲートブリッジへ上がって橋を歩くか、海岸で磯釣りをするか、サイクリングに興じるかは自由です。ゴルフ場もありますが、私には関係ありません。最近はうろうろしているとすぐに夜になります。東京ゲートブリッジのエレベーターの人に「海の森」の出来具合を聞いてみましたが、もうひとつわかりませんでした。オリンピックで何かやる事にはなっているですよね。看板を見ると新しく夢の島を造っているようですね。(^○^)

 MK(木村)
 

コメント

巨福呂坂洞門

2013-11-18 00:45:03 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 建築物としても魅力的な姿の巨福呂坂洞門ですが下にリンクして
おいた「北道倶楽部」というサイトの話は興味深いですね。

http://www.ktmchi.com/index.html

唱歌「鎌倉」の説明
http://duarbo.air-nifty.com/songs/2007/09/post_159b.html

これ位の予備知識を持って再度鎌倉へ行ってみたいものです。(^○^)

 2013/11/17 MK(木村)

 

 

コメント

#838を発送・発行しました。

2013-11-17 13:01:53 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 11月17日、デジカメ作品交歓会#837を発送・発行しました。ホームページか
らダウンロードしてご覧ください。なお、メールマガジンの方ではファイルサイズの関
係で画像は大幅に省略しています。

http://dgc.ms/


 2013/11/17  MK(木村)

コメント

亀戸天神社の菊まつりなど

2013-11-15 21:44:00 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 湯島天神の菊まつりも立派ですが、亀戸天神社の菊まつりもなかなかのものですね。ここは春の藤が本命でその頃と比べると人出はもうひとつの様ですが、菊もこれだけあると名所の一つになりますね。(^○^)

 MK(木村)

 

コメント

小菊

2013-11-15 21:27:41 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 大輪の菊も勿論立派ですが、小さい花の密集しているのもなかなかきれいです。何処で撮ったのかは忘れましたが色々ありますね。(^○^)最近は小菊の盆栽も流行っているようです。それにしても菊科の花はじつに沢山ありますね。調べてみると面白いと思います。

 MK(木村)

コメント