都心部の名所遍歴&ご近所

撮りまくったデジカメ写真から季節にあったもの等を中心に新しい物も加えて綴っていきます。主に23区の東北方面。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

生駒周辺マップ

2013-07-31 16:39:18 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 生駒山というと中学一年の時に先生に連れられていケーブルカーで登った事があったりして懐かしいですね。地図をみていたら祖母のいた富雄に毎月お米を貰いに鶴橋から近鉄に乗り換えて行ったものです。サツマイモを蒸かしておいてくれて、その芋が皮はあかく中身は真っ白だったりしてましたが、最近はあまりみないですね。ケーブルカーといえばなんでもその近くにB29の落ちたのがあったりしたものです。今回は遊園地の方へ行ったので椅子のリフトのようなものに乗って上がってきました。

 MK(木村)

 

http://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/130726ikomake-buru95nenn.pdf

 

コメント

生駒山麓公園にて

2013-07-29 22:06:52 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 7月20日は阪急の十三から梅田、梅田から難波へは地下鉄で行き難波から近鉄の奈良線で東生駒へ行き、バスで子供の遊具のある生駒生駒山麓公園へ行きましたが暑いせいか空いていました。更に山頂には遊園地があり、大阪から車で来てくれた親戚と合流し遊園地をブラブラしてきました。良くわかりませんが生駒山麓公園はキャンプ場もあるようですね。とにかく脚が痛くて歩きまわれませんでしたので、また行ってみたいですね。(^○^)

 MK(木村)

 

東生駒バス停

コメント

不忍池の蓮は今満開ですね。

2013-07-27 23:19:19 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 前回撮った頃よりは開花が進んでいるようで、今がピークなんでしょうか。

 MK(木村)

 

 

コメント

上野公園は工事が絶えた事がないですね。

2013-07-26 16:45:05 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 今日、ちよっと上野動物園のワオキツネザルをちよっと撮りに行ってきましたが。その途中に垣間見える改修工事中だった上野東照宮がどうやら完了したようで、今まで布で覆われていて見えなかった社殿がピカピカになっているのがみえました。正面に回って門の隙間から撮ってきましたが、7月31日完成と書いてありました。今度は東京国立博物館の正門が改修されるようです。

 MK(木村)

 

コメント

天保山海遊館にて

2013-07-25 18:46:43 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 天保山は大阪港のシンボルのような位置にあるんですね。地盤沈下で地上4.5メートル、日本最低を誇る?名山で山岳会などもあるそうです。ここに海遊館がありジンベイザメなどがいるかなりの大きさの水族館です。すみだ水族館の3倍以上はありそうです。築港を初めこの辺りの大阪の歴史は色々ありますから、そのうち調べてみたいと思います。

 まずは先日立ち寄った海遊館など。

 そういえば、今日、大阪は天神祭りですね。先日も色々準備がおこなわれているようでした。(^○^)

 MK(木村)

 

コメント

くまさんの大旅行

2013-07-23 20:50:28 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 私事で恐縮ですが、写真の20センチほどのクマのぬいぐるみは孫が大事にしているものだったんですが新大阪駅で私が預かって持ち歩いていて、新大阪駅の食堂でテーブルの下の棚に置き忘れてしまいました。

 新幹線が大阪駅を出て暫くしてからクマはどこへ行ったということになり、棚に置き忘れた事に気がつきました。これは困ったことになったと思ったのですが、パパさんが食堂のレシートを持っていたので新幹線の中からスマホで店に電話、さがしてもらってあることがわかりました。

 店ではJRの列車の忘れものの部署に届けてくれて、JRから自宅へ送ってくれて無事に孫の手元にもどってきた、という次第です。関係の皆さん、どうもありがとうございました。クマさんの大阪から東京への大旅行のお話でした。

 インターネット時代ならではの出来事ですね。昔だったらこうスイスイと事が運ばかったでしょうね。(^○^)

 MK(木村)

コメント

大阪へ行ってきました。

2013-07-22 17:30:51 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 孫と息子夫婦とで大阪へ行ってきました。

 脚が痛くて参りました。親戚が三日とも車を出してくれたので大変助かりました。十三のホテルを拠点にして服部墓地、天保山、生駒山、大阪城、とまわってきました。残念な事にオリンパスのPL-2を忘れてしまい、十分には撮りきれませんでした。住みついてデジカメに回らないと全部は無理ですね。

 天保山の水族館「海遊館」は「すみだ水族館」の三倍はありそうで見応えのある水族館でした。ジンベイザメも見てきました。

 久しぶりの大阪でしたが、随分変わっていますね。なんとか写ったものを整理してボツボツあげていきます。

 とりあえずは行った証拠にお城でもあげておきましょうかね。(^○^)

 MK(木村)

 

コメント

今後の運営について

2013-07-18 13:51:40 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 デジカメ作品交歓会のWEBマガジンの件ですが以前から考えていたんですが、今の
方法を10数年続けてきましたが、最近ではデジカメそのものをはじめ、環境などの事
情もすっかり変わってしまいました。そこで私自身の私的な事情も従来のように取材し
て回る事ができにくくなったりしたこともあり、この際、活動の方法等変更したいと思
っています。

 皆さんのご意見などもお伺いしたいと思っています。

 TVをはじめ各種の公的団体の「散歩もの」が大変多くなり、普通のWEBマガジン
のありかたでは魅力もまた必要もなくなってきました。現在私が続けているスカイツリ
ー周辺の観光案内のようなものは他にも沢山あり、連載継続することは労多くして益な
しの現状のように思われます。

 スマホなどによっての通信事情が全くかわってしまい、パソコンよりモバイルユーザ
ーが圧倒的におおくなった現在、どのように対処したものか、よくわかりません。現在
のホームページやマガジンでもスマホでみることはできますが、現状でいいかどうか?

 そこで、

■ 活動の中心を投稿写真による会員のブログやホームページの宣伝、紹介などにしたい。

■ 投稿写真をまとめて掲載するWEBマガジンは従来通り続ける。ただし点数は減ら
 す。1テーマ8点前後。テーマの数は自由とする。(ホームページやブログなど作っ
 ていない方や公開したくない方については会のホームページに会員のページを作って
 収載しリンクする)
  もっとも数が多くて問題になるのは私のものだけですが・・

 現在例えば私の場合、ブログに掲載したものをWEBマガジンに再掲する ようなこ
 とになっていますが、ブログの読者は少ないのでWEBマガジン読者が重複して見る
 ことは問題ないと思いますが、書くほうは負担になります。私個人としてはブログの
 方も充実してWEBマガジンは数点の紹介だけにしてはと思っています。

■ 会費ですが、主に運営費ですがWEBマガジンの読者は会費の支払いによって会員
 となるとするようにして捻出したいと思います。経費は当面はサーバー関係への支払
 いだけで、一会員年1000円程度でいいかと思います。

■ 会則については基本的には現在ホームページにおいている案で良いと思いますが、
 活動の現状ではちよっと立派すぎる ので現状にマッチした簡潔なものにに直す。

■ 会員の権利としては投稿は会員のみとする。
  一定期間会員を続け、信頼のおけるとみなされる会員はサーバーへアクセスできる
 ようにし、必要があればサーバー上にページを持てるようにする。他の各種状況も
 閲覧可能になるようサーバーへのID,パスワードを提供する。また

■ 会員でブログやホームページを持たない会員は会のホームページに会員のページ
  をおいて投稿写真などを整理し収載しリンクを張って対処する。当面は私が整理を
 しますが、手伝ってもらう人があればてつだってもらいたいと思っています。


  こんな所でいかがでしょうか、ご意見はできればこのブログへのコメントとして
 書いていただければ良いんですが・・
 
 2013/07/18 木村元一(MK) 

 ・文中の私というのは木村元一(MK)です。

【資料】

 メールマガジンの読者数 まぐまぐ 498 Melmer! 165
 ホームページへのアクセス(Ablenet->dgc.ms) 350/一日
 gooブログのアクセス数  50~100/一日


 

コメント

不忍池、上野動物園側の蓮

2013-07-17 22:05:10 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 前回の続きです。不忍池へ行くことが多いので西園の方へもよく行きます。蓮も動物園の方が近かづいて見られますので、有料ですが、いいですね。南側の蓮池とはまたちよっと違った景色になります。パオバブの所にはワオオナガザルがいたりして、そんなのも面白いです。ヘリカンや鴨などが歩きまわっていたりしますので、蓮の花と組み合わせれば面白いかなとも思います。

 MK(木村)

 

コメント

不忍池の蓮もそろそろ見頃かな。

2013-07-16 21:40:30 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 不忍池の蓮は現在はまぁ2分位の開花状況です。動物園の方もかなり咲いています。まず不忍池の方をアップして後から動物園の方をあげたいと思っています。

 なお運営案については、とりあえず二、三日中に出します。

 とにかく歩くと脚が痛くて歩けなくなりますので休み休み回ってきましたが、考えてみれば歩くというの片足に全体重がかかるんですから、負担なんですね。20日すぎから、歯の治療もあるし、整形外科のMRIの検査もあるので色々大変です。

 MK(木村)

 

コメント

「うちわと風鈴展」など吾妻橋周辺にて

2013-07-15 20:37:23 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 ひげふじさんがピーちゃんの「うちわと風鈴展」を撮ってきてはということでしたので、吾妻橋そばの会場へ行ってみました。吾妻橋付近は花火の準備でごったかえしていました。「うちわと風鈴展」はお話し中のようでしたので名前だけ書いてかえってきました。ピーちゃんの作品も撮ってきましたが許可なく掲載するのもなんですから、雰囲気のわかるていどの画像を上げておきます。途中新宿桜通りのレストランの派手な宣伝車が走っていましたので、ちよつと撮っておきました。隅田公園では緑のアジサイがありますが、なかなか綺麗なんですが、病気だという話もありますね。ここのも病気なんでしょうか。

 MK(木村)

コメント

今日はスカイツリーの「すみだ水族館」に寄ってきました。

2013-07-11 23:26:24 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 脚が痛くて十分に回れませんでしたが、猛暑の中、館内は涼しいのでたすかりますね。スカイツリーもそのうち天気のいい時を見計らって450メートルの方へも一見たいと思っています。写真は整理がついたらまた改めて掲載しますが暗いところですからなかなか奇麗には撮れません。(~_~;)

 科学博物館のダイゴウイカも人気になっているようですね。空いたころに行ってみます。(^○^)

 MK(木村)

 

コメント

四萬六千日(ほうずき市)続き

2013-07-10 21:59:50 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 今日も猛暑日、ちよっと遠出の予定がありますので、参院選の不在者投票をしてきました。それから浅草へ、皆さんお元気ですね、大変混んでいました。上野浅草間の浅草通りは稲荷町辺りまで歩道を分割して自転車道路が造られていて走りやすくなつています。早く全線開通してほしいです。私はついでに「すみす水族館」へ行くつもりでしたが、あまりの暑さに止めて帰ってきました。四万六千という数にはお米一斗の米粒の数だということを盛んに放送していました。実際、人間は米、麦などの一粒が1000倍以上にもなる爆発的な増殖力によって生きているんですよね。(^○^)

 MK(木村)

 

コメント

四萬六千日(ほうずき市)

2013-07-09 17:50:13 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

 用事で出掛けたついでに、日暮里から不忍池、浅草寺を回ってきました。朝倉彫塑館も外観はかなりととのっています。不忍池の蓮はちらほら、浅草寺のほうずき市は本堂裏のすこしだけですので、明日にまた行ってみようかなと思ったりします。

 MK(木村)

コメント

。「堀之内公園」の古代ハスを見てきました。

2013-07-08 21:10:12 | デジカメ作品交歓会マガジンへの画像

物凄い雷がなって梅雨明けも本物ですね。

 今日は早起きをして堀之内二丁目の「堀之内公園」の2000年の眠りから覚めて千葉県から各地へ送られ大きな花をつけて賑わしている大賀蓮を撮りに行ったのですが、大きな花もかなり残ってはいますが、実になっているのも多くピークは超えているようです。折角鹿浜まできたのですから、荒川の上流の埼玉県の飲料水源「彩湖」へでもいってみるかと思って行ってきました。

 これが結構大変で、鹿浜橋、岩淵水門、荒川大橋、戸田橋(中山道)、笹目橋、幸魂大橋と行くんですが、途中でこれはチヨット無理かなと思い荒川大橋の先で「浮間公園」あたりで引き返そうかと思ッたのですが何とかなるだろうと「彩湖」へ行くことにしたのですが、完全にバテてしまいました。

 橋の下や木陰で休み休み帰ってきましたが、帰りには行った事のなかった「芝川」なんかに出たり、それなりの収穫はあったと思いますが何しろ暑くて暑くて・・その上脚が痛いので、道をよく知っている「足立都市農業公園」へ出た時は本当にホッとしました。

 でもそれからが大変でした。殆ど「熱中症」状態で、よくまぁ倒れないでうちまでたどり着けたものだと我ながら感心したりしています。河川敷は日陰がないので参ってしまいますね。橋も5キロ間隔が標準のようですから、結構遠いです。

 大賀蓮と彩湖へ行った証拠?に何点かアップしておきます。

 MK(木村)

コメント