都心部の名所遍歴&ご近所

撮りまくったデジカメ写真から季節にあったもの等を中心に新しい物も加えて綴っていきます。主に23区の東北方面。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鶴見川の鯉のぼりを見てきました。

2015-04-29 20:59:20 | ブログ日記

 鶴川からの小野道と鎌倉街道の交差
する新袋橋を南へ行けば薬師池公園な
どにでます。

 北側には大きなトンネルがあり一度
行って見ようと思ってましたが鶴見川
鯉のぼりを見た帰り、思い切っって行
つてみました。

 綾部原トンネルと云うようですが通
る前は何だか暗闇に吸い込まれるよう
な気分がしていましたが、入ってみる
となかなか立派なトンネルで400米
もあるでしょうか、歩道も自転車で余
裕タップリ。

 町田からは山の北側方面へ行く事に
なり京王&小田急永山駅傍から更に北
へ多摩川を関戸大橋を渡りました。こ
の辺りで初めてきたものですから、今
日はここまでにして、ここから戻って
川崎街道から鎌倉街道を経て鶴見川に
沿って帰ってきました。

 チヨット心配だった帰りですが永山
辺りからはなぜか殆ど下り坂で、大変
楽に帰ってこられたのが、ちよっと不
思議でした。行きがそんなに坂だとは
思わなかったんですけどね。

 鶴見川鯉のぼりは観光としてではな
く地元の行事として行こなわれている
ようで子供達が川に入って遊んでいる
上を主に小型の鯉のぼりが500ばか
り強風を受けて元気に泳いでいました。
スカイツリーをバックにした東白髭公
園とはちよっと趣が違いますね。

 写真は一部掲載しておきます。残り
はWEBマガジンに掲載します。

 MK(木村)

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 電車の見える小公園 | トップ | WEBマガジン#860 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

関連するみんなの記事