gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

心の闇を創るモノ?

2018-06-13 18:16:26 | 人生の課題
1,心の闇を作るもの==(愛=セックスに連なる世界)
 フロイトの理論によれば、自己中心的で快楽だけを求めようとする願望が現実とぶつかって、葛藤をおこし解決されないまま抑圧されたものが無意識の願望であるという。

2,心の闇を作るもの==(愛=支配に連なる世界)
 これに対して弟子のアドラ-は、セックスに対する欲望よりも「愛を理由にして相手を支配したい」と言う権力そのものへの欲望があるのではないかと考えた.。短的な例としてスト-カ-がそうであろう。
彼等は相手のちょっとした優しさ、気配りに好意を、そしてその上に愛を感じる。その「愛しているなら?」と言う結果の全てをもって支配者の位置に立つ。

3、心の闇を作るもの==(愛=我執であると仏陀は教えた)
 その点につき仏陀はこの様に指摘している。「愛とは広くは煩悩を意味し、狭くはどん欲と同じに用いられる。渇愛とも漢約され、渇きに喩えられる盲目的な衝動。満足するまで止まない盲目的な欲望。(集異門論第三巻)
また仏陀の詩を集めた「法句経」には「愛より憂いは生じ恐れを生ずる。
愛を越えし人に憂いはなし、かくて何処かに恐れあらん」とある。いずれにせよ人はこの「愛」に翻弄されながら心の闇を作り続けて来たのでは無かろうか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 専門家の意見を | トップ | 幸福とは何か? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

人生の課題」カテゴリの最新記事