デトランスαを試して効果のある使い方を紹介!

今、人気のデトランスαを試してみる!

デトランスαは妊娠中や授乳中の女性でも使えるの?

2017-02-23 10:09:53 | デトランスαについて

 

多汗症やワキガで悩んでいる人の強い味方「デトランスα」ですがこれって妊娠中にも使って大丈夫なんでしょうか?皮膚に塗るだけですが効果も強いのでなんとなく心配になりますよね。そして授乳中での使用もできれば辞めたくないけど安全なの?という声も多かったので今回はデトランスαの妊娠中や授乳中の使用について調べてみました(´・ω・`)

 

デトランスαは妊娠中でも使える

結論から言ってしまうとデトランスαは妊娠中でも安心して使用できるそうです。ただ妊娠中は肌もデリケートになっているため「かゆみ」が出てしまう場合もあるそうですが基本的には正しい使用方法をしていれば問題ないようです。妊娠中でも多汗症や脇の臭いは気になるので妊娠中でも使える制汗剤というのは心強いですよね♡

 

もちろん授乳中でも大丈夫

妊娠中に使っても大丈夫なように授乳中でもデトランスαの使用は問題ありません(´・ω・`)夏場などは体温の高い赤ちゃんを抱っこしているといつも以上に汗が出てしまいますし、脇のニオイも気になりますが汗ふきシートで拭いたりなど今までのようなケアをする時間も少なくなってきますよね。ですがデトランスαで前日にケアをしておくことで汗の量もグンと減りますし、ニオイも気にしなくて済むので授乳中の女性にもデトランスαはオススメできます(´・ω・`)

 

授乳中のデトランスα注意点

授乳中でもデトランスαの使用は全然問題ありません。ですがデトランスαを塗るときは胸の周りに垂れないように、また塗り終わったら石鹸で手を洗うようにしてくださいね。デトランスαは赤ちゃんのデリケートなお肌には刺激が強いと思うので赤ちゃんにつかない注意だけした方がいいかもしれませんね( ;∀;)

 

赤ちゃんの手の届かない所へ

またデトランスαの保管は赤ちゃんの手の届かないところへしてくださいね。万が一、デトランスαを口に入れてしまったらと考えるととても不安になります|д゚)ですがしっかり保管しておけば危険性のない制汗剤なので注意しましょう(^_-)-☆

 

ママの汗のお悩み

普段から汗をかきやすい多汗症の方は赤ちゃんを抱っこしているだけでもいつも以上の汗が出てしまいます。またデパートなどの空調管理ができている場所でも赤ちゃんが急に泣き出したり、ぐずってしまうことで汗をかいてしまう事もありますよね。そんなときでもデトランスαを使っておけば汗の量も減らす事ができるので赤ちゃんを連れているママにも口コミで人気となっています。

 

脇や足の汗はケアが大変

汗をかいてしまった場合、顔や手ならすぐに拭き取ることができますが脇や足などはすぐに対処することができませんよね。ましてや子供を抱っこしているときなどはもってのほかです。だけどニオイも気になるし・・となってしまう前に汗を止める効果がある制汗剤を使用しておきましょう。最初から汗の量を減らしておくことで汗をかく場面でも臭いの心配などは消えるのではないでしょうか♪

 

汗をかいたら放っておかない

汗は放っておくと雑菌が繁殖し、汗ジミだけではなく蒸れて嫌なニオイを発するようになります。もうこうなってくると気分は最悪ですよね。電車などで汗ジミの人を見かけると、自分もどうなっているのか気になって仕方がなかったという経験をしたことがありませんか。ドキドキしてしまうと、精神的な理由からますます汗が出てしまいます。また汗をかいた部分が冷えてしまい、冷え症に発展する恐れもあります。そうならない為にも、日頃のケアが重要になってきます。

 

デトランスαは部分的に選べる

制汗剤の種類はたくさんあります。その中でも効果が大きいものといえば、デトランスαです。デトランスαは、手足用とワキ用とあります。気になる部分で選べることも、うれしいところです。大抵の女性が気にするのは脇汗のニオイや汗染みですよね。ですが私が実際に使用しているデトランスαは本当に汗の量を減らすことができるので夏場でも脇を気にせず、腕を上げる事もできるんです♡女性にとっては秘密のアイテムです(^_-)-☆

 

デトランスの使い方は簡単

デトランスαの使い方は、夜お風呂上りの清潔な肌に塗るのがおすすめです。そして乾いてから、パジャマを着て寝るだけでいいのです。
寝ている夜の間にデトランスαの有効成分がしっかり浸透し、汗腺にふたをしてしまいます。翌朝、汗ふきシートで塗った部分をキレイに拭き取れば完成です。1日1回塗るだけで、汗ジミやニオイをしっかり抑えることができます。こんな簡単な作業で汗を抑えることができるので妊娠中や授乳中の忙しい女性にもオススメ出来るんです。たった数分でケアができるので手間もなく良いですよね~(´・ω・`)

 

使う回数をどんどん減らす

このデトランスαのすごいところは、使い始めた1週間は毎日塗ります。2週間目からは1日おきにしても、汗を抑えることができます。さらに3週間、4週間と経つと、2日おきもしくは3日おきに塗っても汗の心配はありません。汗の心配がなくなると、ニオイの心配もなくなります。赤ちゃんがいて自分の時間などとる暇がない女性でもデトランスαなら3~4日に1回すこし気になる部分に塗るだけなので簡単でストレスにもなりません(^^)/

 

公式サイトだけでしか買えない?!

このデトランスαは、デンマークで開発された商品です。ヨーロッパでも人気商品なので、入手が難しい面のあります。ドラッグストアなどでも市販の制汗剤は豊富に揃えられていますが、デトランスαは残念ながら置いてありません。ネットからの注文になりますが、通販サイトも取り扱いがないようです。ですのでデトランスαの購入は、公式サイトのみとなります。公式サイトならではのおトクな情報もあります。それは、初回購入に限り通常価格の40%オフで購入することができます。手足用は2個セットでの販売もあり、さらにおトクに購入することができます。

 

デトランスαを使用する前に

まず脱毛した場合、脱毛後48時間は使用することを避けて下さい。塗ろうとしている部位に切り傷や擦り傷などがある場合も、塗ることを止めて下さい。そして女性の場合、妊娠中や授乳中に使えるかどうかということも気になります。結論から言うと、デトランスαは問題なく使用していただけます。かゆみ止めや水虫といった外用薬は、妊娠中や授乳中にも使うことができます。それと同じ考え方で問題はないのですが、気になる方は使用される前に医師に相談してみるのもいいと思います。

 

妊娠中でも使える効果が高い制汗剤

妊娠中は比較的体温が高い状態が続きます。また授乳中の方は、赤ちゃんの行動が中心の生活になるので、毎日が忙しく、汗だくになってしまいます。こういった時は、体質が変化しやすい時期でもあります。今まで汗に対する悩みがなかった方でも、汗ジミやニオイといった悩みが起こりうる状態だと言えます。デトランスαは、使い始めてすぐ効果を実感することができたという口コミや体験談も多く寄せられています。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« デトランスαってかぶれや痛い... | トップ | 足の発汗をどうにかしたい人... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

デトランスαについて」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事