デトランスαを試して効果のある使い方を紹介!

今、人気のデトランスαを試してみる!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

デトランスαを通販で購入!楽天?amazon?何処がいいの?

2016-10-04 11:05:57 | デトランスαについて

デトランスαはどこで購入するのが良いんでしょうか?通販でしか買えないのでamazon?楽天?

調べてみました

 

デトランスαはどこの通販で購入できるの?

市販で買える制汗剤に比べて、これは本当に強力に効くと評判のデトランスα。汗かきの人にとっては、暑い季節の間はずっとお世話になる商品ですから、いつでも確保できる、そして買い続けるからには少しでもお得な購入方法を開拓しておきたいですよね。

 

勿論、近くのドラッグストアに行ってそこの店頭に置いてあるのであれば、すぐに手に取ることもできるでしょうし、ちょっとお試しさせてもらうこともできるかも知れません。

 

でも、実際のところ店舗でデトランスα、見かけませんよね。マツモトキヨシやスギ薬局、ダイコクドラッグ、サンドラッグ、ツルハドラッグといったお店で探してみても、置いていないのです。東急ハンズやドン・キホーテでデオドラント・コーナーを見ても、やはりデトランスαは見当たりません。

 

実際、デトランスαを購入している人は、公式サイトからの通販で購入しているのです。そしてその公式サイトで販売している会社は、メーカーではなく、ユーアップ・インターナショナルという香港の会社なのです。

 

個人輸入の代行をする会社です。このサイトで、2015年6月末までに57万2千個を累計で販売していて、リピート率90%以上とのですから、公式サイトで購入するのが王道ということになりそうです。

 

 

楽天やamazonで購入するのはどうなの?

店舗での販売がなく、公式サイトからの通販が多くのリピーターに利用されているデトランスαですが、ならば、公式サイト以外の通販でも購入できるのでしょうか?

 

実は、楽天市場では取り扱いがありません。公式サイトでも、デトランスαは「日本未入荷」、「日本では入手できません!!」とされているように、店舗に置いていないだけでなく、楽天市場のような日本の通販でも購入できないのです。

 

ところが、amazonでは「エティアキシルデトランスピラン」という品物の取り扱いがあるのです。名前の中に「デトランス」と入っていますが、パッケージも容器も、そして説明書も全てフランス語で書かれているという商品です。

 

デンマーク発のデトランスαの類似品、あるいは偽物ではないのかと心配する声も寄せられたりしているのですが、実は姉妹品的位置付けです。

 

デトランスαは脇用と手・足用がありますよね。エティアキシルデトランスピランの方は脇用と足用だけです。手用というのはないのです。

 

それから、エティアキシルデトランスピランには、ノーマル肌用と敏感肌用とがあります。なので、エティアキシルデトランスピランは全部で4種類あるわけです。これであれば、amazonで購入できます。

 

 

実は薬局でも手に入るって本当?

デトランスαは公式サイトで購入する以外には、店舗での販売はないわけですが、実は、処方箋を持って調剤薬局で手に入れる方法があります。

 

デトランスαは、パッケージにも容器にもPerspirexと表記されていますよね。このパースピレックスというのが元々の名前で、日本のサイトでもこのパースピレックスの名前で紹介しているサイトがあります。

 

そこでは、パースピレックスは医療機関専売品、つまり医薬品として紹介されているのです。制汗剤ではありますが、医師の診療を受けて、処方箋を出してもらい、それを調剤薬局に出して入手することができるというわけです。

 

香港の会社が個人輸入の代行をしてくれて通販で購入できる制汗剤が、まさか本当は医師の処方箋がないと日本では手に入らない医薬品とは、多くの人は思いもよらないでしょうが、他の市販の制汗剤に比べて汗を止める効果が抜群なことでも分かるように、実は医薬品だったのです。

 

薬効成分として塩化アルミニウムが含まれていて、汗腺の中の水分と反応して角栓を形成して汗を止めてくれるのですが、皮膚表面に水分があっても反応してしまい、塩素が含まれていることから塩酸が発生するので、それでかゆみ、かぶれが生じてしまうのです。

 

そのことも分かった上で、デトランスαを正しく使うことが大切です。

 

 

.

コメント   この記事についてブログを書く
« デトランスαは薬局やドラッグ... | トップ | 口コミで評判のデトランスαに... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

デトランスαについて」カテゴリの最新記事