デトランスαを試して効果のある使い方を紹介!

今、人気のデトランスαを試してみる!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

足の発汗をどうにかしたい人はデトランスαの足用がオススメです

2017-05-29 15:29:58 | デトランスαについて

「ヒールを履いていると足汗でぬるぬるとすべってしまう」「仕事帰りは足の臭いが気になってそのまま出かける気にならない」などなど男女、どちらも足汗に関しては悩みがあるかと思います。こんな悩みもデトランスαは解決してくれるのでしょうか?今回は足汗への効果について紹介します

 

デトランスαとは

デトランスαという商品はデンマークで作られたわきが、足の臭い、多汗症の対策、ケア製品と言えます。この商品は制汗をすることで雑菌の繁殖を抑制し臭いの原因を絶つといった考え方の元で作られています。脇や手足に使えるのでワキガや多汗症で悩んでいる方の強い見方です。塗り始めて数日で汗の量に変化が出ます♪

 

 

海外からの購入になる

商品の特徴としてはかなり効果が強力である事、また日本製ではないからサポート体制は残念ながら整っていません。あと使用方法が少し他の制汗商品とは異なるので注意が必要です。海外では制汗剤の商品としてロングセラーなので効果も抜群です。ただし日本では販売されていないのでネットでの購入になりますね。それでも人気が高いので効果は相当、高いと思われます。

 

 

使用前にパッチテストを行う

それと外国製の商品なので日本製のモノを比較して効果が強い分肌への負担が大きいので肌が弱い人のはお勧めすることが出来ません。肌が弱い人はパッチテストを行なった上で使用するようにしましょう。またデトランスαには2種類あり、1つは脇専用のタイプで、もう1つが手足用となっています。足の発汗をどうにかしたい人にはデトランスαの足用がお勧めと言えます。

 

 

デトランスαの使用方法

デトランスαの手足用はスプレー、クリームではなく、ローションタイプです。使用する際には容器を逆さにして液体を手の平に出して足に塗ってく下さい。塗り方としては手に取ってから、足の指の間にしっかりと塗り最後に足の裏全体に広げて下さい。つけすぎてもかゆみの原因になってしまいますので適量を塗るようにしてください。たくさん塗ったからと言って効果が強まるワケではないので適量を塗るのがオススメです。

 

 

アルコールのようなニオイがある

デトランスαは汗腺を塞ぐことで汗を抑える商品です。透明の液体で臭いはアルコール消毒液みたいな感じです。少し臭いが強めなのでアルコールの臭いが苦手な人はまずは少量試してみて下さい。乾いてしまえばニオイが気になる事はありませんので普段の生活の中でデトランスαでケアしていることがバレる可能性はとても低いですね。

 

 

朝、拭き取るのがポイント

また従来のデオドラント商品と異なる点は夜、風呂上がりに足に塗って、しっかりと乾かす必要があります。乾く前に歩くと足に埃や汚れが付着してしまいますし、床などに液体が付いてしまので注意しましょう。そして最大のポイントは朝起きてから足を濡れたタオルで拭いて下さい。きちんと拭いておかないと足が一日中ベタ付くことになるので気をつけましょう。ベタつくだけでなく、人によってはかゆくなってしまう場合などもありますのでしっかり拭き取るようにしてくださいね♡

 

 

デトランスαの効果

デトランスα手足用の効果は発汗を抑えて臭いを予防することが出来ます。かなり効果が強力なのが特長と言えます。もっとも完全に汗を抑えることが出来るとは断言できませんが、それでも汗の量をかなり減らすことが出来ます。汗の量を減らす事でメンタル面の緊張も解かれてリラックスして生活することができますよね

 

 

最初は毎日塗って効果を持続させる

そして汗の量を抑えることが出来れば当然雑菌が繁殖するのを防ぐことが出来、足の臭いを改善することが出来ます。説明書には初めは毎日足にデトランスαを塗り、徐々に塗る間隔を開けるように説明しいてあります。実際に夏以外は2日程は十分に効果が持続しますし、あと体質や汗の量、臭いの強さによって効果の持続時間が異なるのでいろいろ試して自分に合った間隔を見つけてみてください。

 

 

靴下の汗染みが気になっている人にも

足の臭いの原因は汗をかくことで高温多湿となり雑菌が繁殖するからです。そして汗は汗腺から出るといえます。汗腺にはエクリン腺、アポクリン腺とがあり、デトランスαなら両方の汗腺にフタをすることで汗が出ないようにしてくれます。だから足の汗や臭いが気になっている人にはお勧めの商品ですし、靴下の汗じみで悩んでいる人は是非試してみて下さい。

 

 

デトランスαの成分

デトランスαの配合成分としてまず挙げることが出来るのがアルコールデナです。この成分はエタノール、エチルアルコールといった消毒液で殺菌、消毒効果がります。デトランスαでも殺菌効果にも注目していますが、その他にも揮発性があるから塗った後にすぐに乾くように配合しているとも言えます。

 

 

肌への刺激を予防する成分も配合

さらにアルミニウムクロリッドは別名塩化アルミニウム溶液と呼ばれ医療用で制汗剤として使用されている成分です。他にも肌への刺激を予防する効果があるアルミニウムラクタート、保湿効果と防カビ効果があるプロピレングリコルなどが含まれています。あとはグリセリルステアラット、セチルバルミタット、スラミクロクリスタリン、トリイドクシステアリンなどの成分も配合されています。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« デトランスαは妊娠中や授乳中... | トップ | デトランスαの敏感肌用につい... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

デトランスαについて」カテゴリの最新記事