漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

胡瓜の一番漬の漬け換えを再開しています☆

2018年05月28日 08時25分03秒 | 山形の漬物
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

5月28日(月)の山形県酒田市は晴れ、ここ数日春らしい気持ちの良い晴天が続いています。

今日の天気は、曇り時々晴れ、最高気温は24度、最低気温は13度、降水確率は0~10%の予報となっています。

ここへ来てようやく、胡瓜の一番漬の漬け換えを再開することが出来ています。。

塩蔵の胡瓜を漬けている地下タンクも空きそうでなかなか空きません。


漬け換えを行っている地下タンク(漬物の梨屋亀ヶ崎工場)



地下タンクを空けるためには、これから3~4日間かかりそうです。

もうすぐ6月ということもあり、夏野菜の仕入れも視野に入れなくてはいけない時期に突入しているため、なかなか作業が進まず気持ちが少し焦っています。

現在一番漬に漬け換えを行っている胡瓜の地下タンクは、一番漬への漬け換えが終了したのちタンクの洗浄を行い、今年度の胡瓜の漬け込みに使います。

県内産の胡瓜は、早ければ6月中旬には出てきますので、できればそれまでに間に合わせたいと考えています。

ここ数年、山形県内は夏野菜の不作が続き、胡瓜も全体的に不足気味です。

漬物の梨屋も例外ではありません。

今年は、十分な仕入れができるよう力を注いでいくつもりです。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 夏の味覚のひとつ「メロン子... | トップ | 「庄内砂丘メロンからし浅漬... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山形の漬物」カテゴリの最新記事