漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

お正月を見据えての製品作り☆

2017年12月18日 08時36分44秒 | 山形の漬物
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

12月18日(月)の山形県酒田市は曇り、昨晩積った雪で薄らと雪化粧しております。

今朝は短時間ではありますが、今シーズン初めての雪掻きを行いました。

今日の天気は、曇りのち雪、最高気温は5度、最低気温は1度、降水確率は30~90%、夕方6時までの降雪量は1~4センチの予報となっています。

お歳暮商戦も後半に突入しています。

この時期からは、お正月を見据えての製品作りとなります。

というもの、お正月に丁度良く食べることのできる漬物を求めるお客様が多いからです。

特に、「最上川漬(鮭親子粕漬)」は、箱詰めを行ってから5~7日程度、味が丁度良くなるまで保存しておかなくてはいけません。

それを考えると、クリスマスの辺りまで箱詰めを終えないと、お正月には間に合わないのです。

現時点でも、ご購入頂いてすぐにお召し上がり頂ける「最上川漬(鮭親子粕漬)」は、ほとんどありません。

3~5日程度冷蔵保存してからお召し上がり頂けるものがほとんどです。

お召し上がりになる日が決まっているお客様は、事前にお知らせ頂けますとお取り置きしておきますので、よろしくお願い致します。

漬物の梨屋では、1箱1箱心を込めて箱詰めを行っております。


「最上川漬(鮭親子粕漬)」の箱詰め作業(漬物の梨屋本社工場)



漬物の梨屋「最上川漬(鮭親子粕漬)」を美味しくお召し上がり頂くためにも、漬け上がるまでの時間は必要ですので、ご協力よろしくお願い致します。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒い冬を乗り切るために☆ | トップ | 年内休まず営業致します☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山形の漬物」カテゴリの最新記事