木全賢の工業デザイナー応援ブログ

これからは「デザインの時代」。デザイナーが元気になれば、日本も元気になる。日本の若手デザイナーを応援します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

工業デザイナー応援ブログ終了

2009-08-03 11:19:43 | デザイナー応援ブログ
◆工業デザイナー応援ブログ終了します【デザイナー応援】21世紀は「デザインの時代」。そして、ものづくりが見直されている21世紀はまさに「工業デザイナーの時代」。工業デザイナーが元気になれば、日本も元気になる。という思いで、日本の工業デザイナーを応援するこのブログを開始して一年たちました。とりあえず、今回で終了することにしました。1年間、ありがとうございました。 . . . 本文を読む
コメント

商品売買=遠距離恋愛論

2009-07-27 10:57:25 | デザイナー応援ブログ
◆商品売買=遠距離恋愛論【デザイナー応援】 商品デザインの究極の目的は「贈り物の心」を商品に込めることです。今回は、その「贈り物の心」をお客様に、間違いなく伝えるにはどうしたらいいか、というお話です。人は意外と簡単に何でも好きになってしまうのに、一度嫌いになったら、なかなか好きに戻れない、そういう人間の心理が、製品やメーカーに接するときの大きなファクターになっています。 . . . 本文を読む
コメント

デザイン原器とは?

2009-07-20 10:30:01 | デザイナー応援ブログ
<パナソニックデザインスタンダード>◆デザイン原器とは?【デザイナー応援】 以前、別のブログで以下の質問をいただき、解答したことがあります。工業デザイナーも興味がある内容だと思いますので、再録しました。「デザイン原器」とは、メートル原器のように、すべての製品のデザインの基準になるような造形要素ということかなと思います。総合家電メーカーが製品デザインのイメージを統一することはなかなか難しい話です。だから . . . 本文を読む
コメント

アイデアをお蔵入りにしない方法

2009-07-13 12:44:12 | デザイナー応援ブログ
◆アイデアをお蔵入りにしない方法【デザイナー応援】 知人のデザイナーが、ある会社と年間契約を結んで、デザイン提案を行いました。提案をした時点では、クライアントの社長は、すぐに製品化したいと言ってくれました。ところが、しばらくして、社長が他の製品開発に夢中になってしまい、デザイナーのアイデアはお蔵入りの状態になってしまいました。そんなとき、アイデアをお蔵入りさせないためには . . . 本文を読む
コメント

シンプルデザインはわかりやすい

2009-07-06 11:09:03 | デザイナー応援ブログ
<わかりにくいけど美しいカールトン>◆シンプルは美しいか?【デザイナー応援】 モダンデザイン シンプルデザインが必ず売れるというわけではありませんが、ベストセラー製品、ロングセラー製品には、シンプルデザインがたくさんあります。どうやら、シンプルデザインを見ると人はすぐに覚えて、長く人の記憶に残るようです。 . . . 本文を読む
コメント

シンプルは美しいか?

2009-06-29 11:00:50 | デザイナー応援ブログ
<累計出荷台数8000万台を超え、誰もが美しいと思うPS2>◆シンプルは美しいか?【デザイナー応援】 シンプルデザインは、本当に誰もが美しいと感じるのでしょうか?結論から言えば、「シンプルなものが美しい」という美意識は、時代の要請に対するモダンデザインからの回答です。産業革命から当分の間、生産機械が作り出す形は、単純で無骨で不細工なものでした。しかし . . . 本文を読む
コメント

初稿の校正中

2009-06-22 11:35:45 | 活動報告や身辺雑記
<いろいろなアップルマーク>◆初稿の校正中【書籍出版】 新しいビジネス新書の執筆をしています。昨年の1月にPHP研究所より執筆依頼のお話をいただき、書き上げるまでに1年半もかかってしまったのですが、黄金週間前になんとか原稿を出版社に出すことができました。時間がかかった分、我ながら力作になっていると自負しています。今回も工業デザインの新書です。内容は、「工業デザイン導入指南書」で . . . 本文を読む
コメント

世界標準の美

2009-06-15 12:04:17 | デザイナー応援ブログ
<iPod nano>◆世界標準の美【デザイナー応援】 産業革命以降、大量生産・大量消費社会になって、大量生産、大量販売しやすい製品を作らなければならないという時代の要請によって、モダンデザインは生まれました。同一仕様製品を安心して大量に売るには、万人が同じ形を美しいと思ってくれないと困ります。しかし、工業化社会の創成期に、「だれもが共通に美しいと感じるデザイン」はありませんでした。 . . . 本文を読む
コメント

「売れる製品開発道場2009」へのお誘い

2009-06-08 12:26:42 | 活動報告や身辺雑記
<「売れる製品開発道場2009」パンフレット>◆「売れる製品開発道場2009」へのお誘い【宣伝】 「売れる製品開発道場2009」が、今年も行われます。ありがたいことに今年で4年目突入です。たった7万円で半年間デザインコンサルを雇える上に、商品デザイン開発まで学べて開発商品のルート開拓までしてくれるという、オリジナル商品開発を考えている製造業にとって、うってつけの講座です。 . . . 本文を読む
コメント

美的・ユーザビリティ効果

2009-06-01 11:13:35 | デザイナー応援ブログ
<「デザイン・新100の法則」いい本です>◆美的・ユーザビリティ効果【デザイナー応援】 美しいデザインは、第一印象でポジティブな反応を起こし、少しくらい使いにくくても使用頻度が増え、愛着を持ってもらえる。それに対して、あまり美しくないデザインは、第一印象でネガティブな反応を起こし、その後も疎遠になり、小さな欠点をあげつらうようになる。それが「美的・ユーザビリティ効果」です。 . . . 本文を読む
コメント