かーちんとデザートローズの日々

2001年東京吉祥寺で開店、2016年7月に埼玉県飯能に移転しました。店やジュエリーのこと、自分のことなど綴っています。

グーグーだって猫である

2008-09-15 19:12:19 | 2012までの雑記他
こんにちは、かーちんです。

吉祥寺が舞台となった、漫画家 大島弓子さんの自伝的エッセイ漫画が原作の、“グーグーだって猫である”が公開されていますね。

吉祥寺ではバウスシアターで観ることができます。

この映画には、お友達の家具屋さん“transisuta”が撮影に使われました。

どんなシーンに出てくるんでしょうね?

時間をとって、是非見に行きたいものです。

きっとtransisutaさんに限らず、私の知っている吉祥寺の風景がたくさん見ることできるんだろうなぁ。

普段自分が見ている風景が、スクリーンの上ではどんな風に見えるのかが、とても楽しみです。


それにしても、吉祥寺、TVドラマの“ラスト・フレンズ”で使われたり、9月の終わりから始まる昼ドラ“カフェ吉祥寺”でも舞台になってるし、大人気ですね。

そんな人気の吉祥寺でお店してるって、ミーハーっぽいけど、ちょっと幸せかも^^;



・吉祥寺にある、オリジナルブランドシルバーアクセサリー,ジュエリーの店デザートローズのホームページ・



・オリジナルシルバーアクセサリー,天然石(パワーストーン)アクセサリー,誕生石ジュエリーなどデザートローズのオンラインショップ

・デザートローズのオフィシャルブログ

・デザートローズの携帯サイト http://www.desertrose.jp/index_m.php
コメント   この記事についてブログを書く
« オーダーメイド・シルバージ... | トップ | パワーバランス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2012までの雑記他」カテゴリの最新記事