シロウトが始めるカスタムマップ

英語力0の俺が英語バージョンのhammerを使ってカスタムマップを作る様を笑ってやってください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

TF2のStriderのアップデート

2008年12月06日 | マッピング
最近L4Dばかり触っててまったく忘れていたTF2のマップですが、最近街のマップを作ることが多いので、Striderからマップをコピーしてたので、ちょっと直し気味でいじっていたのですが、今日ひさしぶりに1日かけて修正してみました。

いろいろバグやバランスの悪いところがあったので修正。
まず
1 ストライダーの装甲を厚くして、前面からの攻撃はされにくいようにしてみました。ただし、下部や側面には付いていないので回りこむ必要があります。耐久も少し落としてみました。バリアもなくしました。

2 マップ構造の変更。
・第一ゲートまでに決着が付くことが多かったので第一ゲート横の建物の1Fまで抜ける地下下水道を設置しました。
・またその角の建物は青からは登りやすいですが赤からは登りにくくしました。
・正面からの攻撃をストライダーが防ぐために、横からの攻撃をしやすいようにいくつかの建物を登れるようにしました。
・青の基地にスナイプ用のタワーを設定しました。
・その他細かい微調整

3 PLバグを防ぐためにカートを押しても得点が入らないようにしました。

これで一度調整してみたいと思います。
ダウンロードはhttp://natto.studio-web.net/pl_strider_v1.rarからどうぞ
次はMiningCosterの修正を予定してます。

L4Dのマップについては、前回書いたようにプロップモデルを追加できるようになったので、いろいろ追加しまくりました。
キャンペーンとして大型マップを作成しています。
キャンペーンのテーマとしては前から作っていた大阪のミナミを考えながら作っています。モデルやマテリアルはアメリカ風なので、ミナミ風という感じです。
ちなみに私は昔大阪で店舗開発の仕事をやっていたので大阪の地理は詳しくて、一日中地図とにらめっこしてたり、現地に行ってたので、今住んでる名古屋よりも詳しく作れる街です。
とはいえ3年前なので実際のなんばの商店街と比べるとかなり違いますし、まず雰囲気が違うので別物として作っています。

とりあえずのストーリ?ビッグカメラ風の建物(1R)をスタートして外に出て、商店街(2R)を進み、大阪市役所風の建物(3R)で脱出と3Rのキャンペーンで考えています。5Rは長すぎると思っているのでこのくらいかなと。
また前書いていた、マップを分岐させる方法について、今調査してるんですが、果たして出来るのか?うまくマップを切り替えてくれない。
別のマップではできたりするので確立させるのが大変だ。

さて前からずーっと悩んでいた、マップのテキスチャーの紫化問題。反射物のマテリアルを使うと一部のテキスチャーがピンクっぽくなってしまう問題ですが、簡単に解決できました。C-SECさんのフォーラムでuribouさんが書いていた反射物の件を見直してみたらbuildcubemapというコンソールコマンドがありました。これを実行するだけで解決になりました。
というかこの件は知らなきゃいけないようなことらしい。uribouさんに言われてしまいましたw。ほんと素人だと思った瞬間w


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« SDKの対応(正式ではあり... | トップ | L4Dのマップ環境の愚痴 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マッピング」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事