シロウトが始めるカスタムマップ

英語力0の俺が英語バージョンのhammerを使ってカスタムマップを作る様を笑ってやってください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いきなりTF2で新マップ

2009年08月21日 | マッピング
かなり前から作りたいと思っていた、定番マップが出来てきた。
マップを作り始めて、最初に作ったMOUNTAINCOSTERですが、これもDUSTBOWLにあこがれて作ったものですが、まったく違う方向性になっていました。
しばらくA/Dマップというのは作らなかったのですが、LJCの学校マップがかなり煮詰まって来て、何をしたらいいかわからない状態になってました。
naniwaをアップデートしたり、TF2412を作ったりとしていましたが、飽きの早い俺なんで、ここは前から計画していたA/Dマップを作ろうと2日間でちょいちょい作ってみました。

とりあえずSS
1R1CP






1R2CP 作りかけ



1CP目までは作りこんでみました。
どこかで見たことあるパーツが多いのは気にしないでくださいw
とりあえずDUSTBOWLのゲーム性を考えて作ってみました。

しかしTF2のマップはDUSTBOWLタイプの鉱山タイプのマップを作るのが非常に作りやすい。パーツが鉱山タイプのが揃っているため、適当に作っても形になってしまう。
まあ自分が鉱山タイプのマップを結構作っていたのもあるかもしれませんが、ここまで作るのに結構早かった。
最近TF2にも飽きてて、面白くないので新マップで自分的に盛り上がろうとやってる次第です。
このマップ名前がまったく決まらない。なぜなら、今まではテーマを決めてから作っていたので、ほとんどのマップは自然に決まっていました。しかし今回のマップはDUSTBOWLを目指して作ってるだけのマップでテーマがまったく無いマップです。何かいい名前が無いものか。もしくは公式みたいによくわかんない名前にするかな。って適当に思いついたのはCP_HOTROD。意味は無いけど、プレイして熱いマップにしたいということで、HOTという単語をつけたらかっこいいかなと。

その他のマップは、CP_HONMARUはこのまま没になるのか。まったく作る気が出ない。でも作り上げたいマップではありますが。資料はたくさんそろえたのでもう少し作りこんでみます。

TF2142は完成しています。しかしSOBA鯖でテストプレイさせてもらったが、ルールがわからない人が多いと面白くないような気がする。出来ているのに公開していないのはもったいないので、公開してみます。

ダウンロードはこちらから
普通に遊ぶことが出来ると思います。
あと圧縮方式に関してはBZ2でやってますので注意。そのままサーバーに入れれるタイプです。
コメント   この記事についてブログを書く
« 大阪取材旅行 | トップ | CP_HOTRODその1 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

マッピング」カテゴリの最新記事